人気ブログランキング |

<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

瓦礫撤去

震災で落ちて来た前の家の屋根瓦と、大谷石の塀の一部の片付けを、
市役所に申し込んでから、何ヶ月たったのだろう。
今日、この猛暑の中撤去作業。

なにしろこの瓦礫には、放射性物質が含まれているから、役所の指定場所にしか運べない。
こんな風に、隙間が開いているから、大きな余震でも来たら怖い。
d0143705_1550215.jpg

石塀の上部と一段目を取り壊してもらった。
d0143705_15521657.jpg

朝8時から2時間ですっかりきれいになった。
d0143705_1549477.jpg


これでようやく震災の後片付け終了!

最近、又地震が多い。
夜中に何度か飛び起きて、テレビのスイッチを入れた。
地震、もう勘弁して。。

今日の瓦礫撤去で、今年の夏は終わりにしたい・・・

しかし、今年の夏は異常な暑さだ。
8月末と言うのに、連日36℃を越す猛暑日が続いている。
雨も、全く降る様子が無いし、 もう、雨乞いでもしたい気分。
by hana920m | 2012-08-30 15:43 | 東日本大震災

東日本 沿線スマイルプロジェクト

ローカル番組『キラリふくしま』と言う番組で放送された番組。
見ていたら、涙が溢れて止まらない。。。

郡山駅から福島駅まで、SL列車が走った。
全国の皆さんから応援してもらった福島県の人々、SLが走る沿線からありがとうのメッセージを送ろうと企画されたこのプロジェクト。
沿線には、3万の人出があったそうだ。
録画しておいたテレビ画面にカメラを向けて・・・
d0143705_16372767.jpg

d0143705_16374563.jpg

d0143705_16381286.jpg

d0143705_16382991.jpg

YouTubeで、ダイジェスト版を見ることが出来る。
『沿線スマイルプロジェクト(福島)本編 』で見る事が出来る。
りんくを貼るとどういう訳か見れてませんと表示されてしまう。

福島県民の気持ち 『元気です!ありがとう!感謝!』全国の方に届けたい。
by hana920m | 2012-08-29 16:28 | ひとりごと

お手玉

『忘れないでいたいから、クリスマス大作戦』
私の8月の『までぃ』は、お手玉。
実家の母から貰った5合の小豆でお手玉がこれだけ出来た。
d0143705_1621451.jpg

中身が小豆だと、音も良いし、何より重さが丁度良い感じで、子供の頃お手玉遊びに明け暮れた頃を思い出した。
レシピも入れてみようかな。。

飯舘のおばあちゃんやおばちゃん達が、子供達にお手玉遊びを教えてくれたらうれしいな。
by hana920m | 2012-08-28 16:17 | 針仕事

『いつまでも忘れないでいたいから クリスマス大作戦』

ネッ友さんの黒さんが、昨年声を上げて皆さんに呼びかけてくれた、被災地への 『いつまでも忘れないでいたいから クリスマス大作戦』
今年も立ち上げて下さいました。

昨年、全国から集まった心のこもったクリスマスプレゼントは、原発事故で全村避難している福島県飯舘村に届けられました。
今年のクリスマスプレゼント、『合言葉は、までぃ』です。黒さんのサイトはここ→

私も、もちろん参加します!
実家の母から、昨年の北海道産小豆を貰ったので、今年もお手玉作り始めました。
今年の締め切りは、11月。
出来る事を少しずつ、楽しみながら作る事にします。
d0143705_1642696.jpg


思い起こせば、昨年の震災後は、自分が出来る事を何かしなければ、何かしなければと・・・
被災地の子供達にスクールバックや、箸袋、お掃除ひざ当て、岩手で募集していた
毛糸や編み物の本を送ったりもした。(福島県では募集していなかった)
近くの被災地応援サイトで募集していた毛布や座布団、洗剤など届けた事もあった。

私達の生活も、気持ちも、昨年とは違い、ずいぶん落ち着いて来ました。
しかし、原発事故で避難して、仮設住宅や借り上げ住宅で生活している方々は
落ち着いたとはいえ、長引く避難生活に昨年とは違う苦しみや苦労もあるように思います。
除染も思うように進んでいないし、肝心の中間貯蔵地さえも何も決まっていません。
まだまだなのです。

時間が過ぎて、原発事故のせいで人生を狂わされ、苦しい生活を強いられている人達が忘れられて行くのはあまりにも悲しいです。
こうして、いつまでも忘れないから・・と声を上げて頂ける事に、被災地の一人として感謝の気持ちで一杯です。
by hana920m | 2012-08-27 15:49 | 針仕事

プロジェクト・FUKUSHIMA 2012

昨年の8月15日、四季の里公園一帯で行われた『プロジェクト・FUKUSHIMA』
四季の里公園に敷き詰められパッチワークの大風呂敷に感動した。
大風呂敷のミシン掛けをほんの少しだけ参加出来た事が誇らしく思ったっけ。
↓昨年の会場、四季の里大風呂敷の写真
d0143705_1644571.jpg

今年は、形を変えて・・福島・旗プロジェクト

昨年、四季の里一杯に広げられたあのパッチワークの大風呂敷は、たくさんの旗に作り変えられて全国に広がってはためいているという。

今年のイベントは、8月15日から26日まで、最終日の今日は、四季の里で。
行くしかないでしょう!
夕方5時、少し涼しくなってから出掛けた。
やってる、やってる、あちこちで、思い思いの楽器を奏でている。
旗を振っている人もいる。
d0143705_1650629.jpg

向こう側には、坂本龍一さんの姿も見える。
d0143705_1655214.jpg

そのうちに、私達の目の前で坂本さんが旗を降り始めた。
d0143705_16563070.jpg
 
d0143705_155930.jpg

あちこちで旗を振っている人がいる。
d0143705_1512428.jpg

こちらのテントの下には、いわき市で放射線量が高い地区の『志田名』から来ているのかな?
d0143705_1511945.jpg

暗くなって来て、キャンドルに明かりが灯された。
d0143705_15161355.jpg

d0143705_15182883.jpg

クロージング 『マッシュルーム・レクイエム』は、 東京サントリーホールでも、同時に演奏された。

帰り際、『福島県の方ですか? お知り合いの方に配って下さい。』と、会場内で缶バッチをたくさん預かって来た。
d0143705_15381145.jpg

by hana920m | 2012-08-26 15:25 | プロジェクトFUKUSHIMA

スイカのポーチ

可愛いスカイのポーチを作っていたネッ友さんが、レシピを送ってくれた。
あっ君親子が、秋田、盛岡に一泊で出掛けている時に、一日夢中で針を動かす。
ファスナーを付けて完成♪
d0143705_15435967.jpg

遊びに来ていた孫娘とそのお友達の元にお嫁入り~。
by hana920m | 2012-08-24 15:26 | 針仕事

金魚のお細工物

あららら~、日記更新ずいぶんサボったと思ってはいたけれど、今月初更新だとは・・・ (;^_^ A フキフキ

今年の夏は、オリンピックで熱くなり、連日の猛暑で暑くなり、孫君が来て熱くなり・・・

オリンピックで熱い声援を送りながら、合間に作った金魚のお細工物。

友人がレシピを持って来てくれたので、レシピ通りに付作ったつもりが・・・
友人の金魚と比べたら、別物だった。 (*^m^*) ムフッ
まぁ、これはこれで良しとしよう!

ガラスの器に入れてみた。
d0143705_23263865.jpg

何もしないでオリンピック観戦は、なんだか手持ち無沙汰で、叔母の古い道行コートを
解きながら・・・貧乏性です。(笑)

古い着物は、裏地に凝っているから・・・
この裏地も私のお宝布になりそう。
d0143705_23213589.jpg

by hana920m | 2012-08-22 22:56 | 針仕事