人気ブログランキング |

カテゴリ:お出掛け( 105 )

SLに手を振ろう

6月28日、JR郡山ー福島間をSLが走った。

テレビ画面にで何度も『SLふくしまDC号に手を振ろう』のコマーシャルが流れた。
今回は、福島DC(ディスティネーション)のファイナル記念に走るのだそうだ。


2012年7月28日「SLに手を振ろう!!」 「沿線スマイルプロジェクト」の時は、気になりながらもあまりの暑さに出掛けるを躊躇した記憶がある。
その時の様子がテレビ番組になり、SLが走る沿線でありがとうのメッセージを掲げて手を振る人々を見て、感動して涙が溢れた。
当時は、震災から一年余、まだまだ心が傷ついている時だった。
大きなオレンジ色の旗に『福島はぼくたちが守る』と書いた旗を少年が一生懸命振っているのを見て涙を抑える事が出来なかった。
あれから何度もYou Tubeで見たけれど、今でもあの場面になるとやっぱり涙が出てくる。


そんな思いもあって、今回は是非『手を振ろう』に参加したいと思った。
今日は、あいにくの雨。
さてどこで手を振るのがいいのか・・・
平石辺りに行くと、道路に車が列をなして止まっている。
は~い、ここに決めた~!
一枚だけ写真を撮って手を振ると、SLに乗っている人も手を振ってくれる。V(^-^) ヤッタ♪  
d0143705_1195761.jpg

この後、SLは松川駅に19分亭車する。 はい次の場所に移動。
『道の駅安達』西側に行くと、これまた車が一杯止まっている。 ここに決めた!(笑)
d0143705_11173675.jpg

d0143705_11182077.jpg
d0143705_11183312.jpg

あいにくの雨だったけれど、手を振る事が出来て(自己)満足。(笑)
この様子は、テレビユー福島7月20日『キラリ☆ふくしま』19時~19時54に放送される。
楽しみ~。
by hana920m | 2015-06-28 10:30 | お出掛け

岳温泉へ

母が温泉に泊まりに行きたいと言い出した。
年に何度か友達と近くの温泉に出かけていたが、その友達が骨折してしまい、今まで通りには動けなくなってしまった。
老人会の温泉旅行もあまり気が進まないと言う。
そこで妹と一緒に温泉一泊に付き合う事にした。

食が細くなった母は、たくさんの料理が並んでも食べられないからバイキングが良いと言う。
ありました~野菜中心のバイキング夕食♪
車で山越えして30分、岳温泉へ。

d0143705_20332749.jpg

私の夕食、この時とばかりに欲張った。(笑)
この後は、デザートもしっかりと・・・
母は、お皿一枚だけ。
d0143705_203679.jpg

d0143705_20452419.jpg

6月30日まで福島ディスティネーション期間中、宿泊料もお得だった。
近くの温泉だから、午後3時過ぎに出発して翌日11時には帰宅の気軽さ。
又来ようと・・・

一泊お気軽温泉旅行なのに、お土産どっさり。(笑)
by hana920m | 2015-06-22 19:25 | お出掛け

飯坂温泉ホテルじゅらく

実家の母の88歳のお祝いに、姉妹3人で温泉旅行に招待した。
母が遠出はしたくないと言うので、市内飯坂温泉『ホテルじゅらく』に一泊する事に。
一番下の妹が予約してくれたのだが、『シルバープラン』にしたよ。・・・ と。
あら~、4人全員が60歳以上!? 
当然の話なのだが改めて歳を感じさせられた。(笑)

母の誕生日は、GWの真っ只中なので少し日にちを置いて予約をすると・・・宿泊料がずいぶん安くなるのね~。
ねらい目はWGのあとだ。

当日は、早めに家を出てお蕎麦を食べたり、温泉街をぶらぶらしたり・・・
そのお蕎麦屋さんで帯地のタペストリーなどが眼に留まり、カメラを向けた。
他にも帯や着物地のバックや小物を販売されていた。
d0143705_22252719.jpg

d0143705_22261118.jpg

手打ち蕎麦もgoodだった。
d0143705_22281451.jpg

ホテルじゅらくは、子供達の小さい時に来て以来、数十年振り。
数年前にリニュアルオープンしたらしく、お部屋もお風呂もきれいになって、食事は朝夕ともバイキングだ。

楽しみにしていた炭酸温泉にも入り、夜の餅つきにも参加して、津軽三味線の演奏を聴き、
部屋では実の無い話を延々として・・・(笑)

朝食バイキングは、欲張ってこんなに盛ってしまったけれど、ほぼ完食。 (*^^*ゞ ポリポリ
d0143705_2244523.jpg

d0143705_22521641.jpg

来年も全員元気で、又ここに来たいな~。
by hana920m | 2015-05-14 22:05 | お出掛け

GWドライブ

GWはもちろん、土日の混雑するような所には出来るだけ出掛けないようにしている我が家だが、どうした事か、大失敗をしてしまった。

大ちゃん一家は、GWもいろいろと忙しく予定をこなしていたようだか、用事があってTELをしたら、急に5日と6日が休みになったと言う。
大ちゃんと大ちゃんママだけが何の予定も無いというので、ついドライブでもしようと誘った。
予定地は、宮城県作並温泉近くの『ニッカウィスキー工場見学』 近くには定義山もある。
高速道路はスイスイと・・・
ミックも大ちゃんと一緒でうれしそう!
d0143705_2336279.jpg

ところが・・・インターを降りてまもなく渋滞。 あららら~
1時間近く渋滞に嵌って、これ以上は無理と判断、違うコースを選ぶ。
しかし、お目当ての有名な田舎風おはぎを買いに行くも、これまたすごい行列。
ここもさっさと諦める。

仕方が無いから、お蕎麦でも食べて帰ろうと言う事になる。
ありました~、いい感じのお蕎麦屋さん。
d0143705_23415348.jpg

はい、寒晒し蕎麦も山菜の天ぷらもgoodでした。 ホッ!
d0143705_2348645.jpg


無駄なガソリンを使い、高速代も払い、渋滞でイライラし、楽しさ半減だったけれどまぁ、お蕎麦が美味しかったのが救いかな。
はい、いい勉強になりました。。
お疲れ様~!!!

二人は、北海道余市のニッカウィスキー工場を見学しているので、そうがっかりした風でもない。
いつか、zizi,babaで平日の空いている時に、リベンジするか。
しかし、あの渋滞の車はみんなどこに向かっていたんだろう? 
by hana920m | 2015-05-06 23:48 | お出掛け

飯坂 堀切邸 つるり雛かざり展

母を誘って、飯坂温泉にある旧堀切邸『つるし雛かざり展』へ
足湯と手湯にも浸かっていい気持ち。
d0143705_14571230.jpg

邸内には所狭しとつるし雛が飾られている。
d0143705_14574171.jpg

飯坂温泉名物『ラジウム卵(温泉卵)』のお細工物が・・・見事に本物そっくり。
この後、母はお土産にこのラジウム卵を、10箱お買い上げ~。(近くの製造販売店で)
d0143705_1458422.jpg

旧堀切邸から歩いて2分の和工房にも寄って、手作りお雛様も見せて貰う。
ここで古布のハギレセットを買ったら、その布を見て一緒に行った妹が呆れていた。
『これが家にあったら、絶対捨てる。』って。
古布が好きな人にとっては、お宝なんだよ!(笑)

お天気と相談しながらのつりひな祭り展見物だったので、連日のお出掛けに少々お疲れモード。

あぁ、明日はホールボディカウンター検査日だ。
by hana920m | 2015-02-24 22:36 | お出掛け

2015年第8回飯野つるし雛まつり

今年も 『飯野つるし飾り展』 行って来ました。
d0143705_13452045.jpg

展示されている所全部を見る事は出来ないので、気になる所を、数箇所見て歩く。
作ってみたい物ばかり・・・  
左下の朱色のタペは、キルトジャパンに載っていて、いつかチャレンジしたいと付箋が貼ってあるもの。やっぱりいいなぁ。。
糸巻き飾りも、良いね~。
d0143705_13515923.jpg

こういうお福さんも作ってみたい。
d0143705_1352277.jpg

大きな壷に和紙と豪華な着物地が貼ってあった。
背守り紋は、最近気になっていろいろ調べたりしていたので、見入ってしまった。
d0143705_13524012.jpg

ここ飯野町は、『UFOの里』とも言われている・・・だからUFOのつり飾りもあるのだ。
今年も華やかな飾り付けです。
d0143705_13525819.jpg

地元の小学生も見学に来ていました。
d0143705_13532123.jpg

by hana920m | 2015-02-23 22:44 | お出掛け

市民オーケストラ

急なお誘いで、市民オーケストラ定期演奏会へ
d0143705_14173645.jpg

プログラム 全曲クラシック
d0143705_14212388.jpg

     感動!!!   素晴らしい演奏でした。

大ちゃんmamaも若い頃、市民オーケストラの団員だった。
あの頃の市民オーケストラとはずいぶん違うような。。。(失礼)
指導者が良いんだろうね~。    ・・・備忘録です・・・
by hana920m | 2015-02-22 22:14 | お出掛け

2015 旧・佐久間邸 つり飾り展

市内旧佐久間邸での『つり飾り展』
これからあちこちでつり飾り展が開催されるが、一番早いのがこの旧佐久間邸でのつり飾り展だ。
今更だけど・・・備忘録のためアップ。

この古民家・佐久間邸で教室がある愛好会の作品展だとか。
今年の作品は、海の生き物やてっせんなどのはなが多かったような気がする。
d0143705_21374864.jpg

今年の干支の未も勢ぞろい。これだけ並んでいると圧巻だ。
d0143705_21382929.jpg

椿の花は、もちろんお細工物。
d0143705_21385394.jpg


毎年楽しみにしているこのシーズン、後何箇所見に行けるかな?
by hana920m | 2015-01-29 21:24 | お出掛け

松島から塩釜へ

松島から塩釜へ
この日の一番の目的は、塩釜仲買市場でランチとお買い物。
市場に付いたのは12時過ぎ、とりあえず市場内の食事処へ。
オーダーしたのは、お店今日のお勧め丼『なかおち丼』と『今日のお勧め海鮮丼』
塩釜に来たら、マグロでしょうよ!
『なかおち丼』正解!!!
d0143705_1652727.jpg

d0143705_1654993.jpg

さぁ、今度はゆっくりお買い物~・・・と思ったら、この市場午後1時に終了らしく、早いお店はもうブルーシートが掛かっている。
開いているお店も店じまいの準備で忙しそう。
せっかく来たのにぃ・・・
慌てて目的のまぐろやいくら、のりなど買い求めるも焦ってゆっくり買い物と言う雰囲気ではない。
写真を撮る余裕も無し、しょうがない、もう帰ろう!
(松島より先に、ここに立寄るべきじゃなかったの?)


気取り直して、塩釜神社へ 
有名な神社なのに私達始めてのお参り。
神社への階段は、上から眺めた。

塩釜神社への階段(ネットより拝借)
d0143705_16361968.jpg


今日は、天気予報では最高気温が10℃以上になると言うので、出掛けて来たのに、曇り空のうえに霙まで降って来た。
一応写真を数枚。
d0143705_16383534.jpg

塩釜から思い出のある七ヶ浜へ向かう。
途中、『しおがま・みなと復興市場』を見つけた。
d0143705_16551039.jpg

やった~、市場で買いそびれたぷりぷり牡蠣をゲット。
d0143705_16555985.jpg

d0143705_16562191.jpg


これより、たくさんの思い出がある七ヶ浜町花渕浜へ
この辺りの沿岸沿いはかなりの被害があったらしい。
漁港に隣接してヨットハーバーがある。
d0143705_2254958.jpg

この辺りには子供達と何度も訪れた所で、ここから船に乗って一族総勢で桂島の民宿に泊まった事もあった。
桂島のあの民宿も海のすぐそばだったから津波の被害に遭ったに違いない。

漁港近くの津波の被害に遭った家々は、土台のままの所もあれば、震災後に建てられた真新しい家もたくさん建っていた。
怖い思いをしただろうに、又海のすぐ近くに住むのは怖くは無いのだろうか?

この辺りで、蟹を捕ったり、流れて来たくらげをみたりした事もあったがもう行き止まりになって工事中だった。
d0143705_2212137.jpg


七ヶ浜と言う位だから、7つの浜があるのだろう。
そのひとつに菖蒲田浜海水浴場がある。ここに海水浴に来たことがある。
記憶が定かではないけれど、道路から海水浴場の砂浜が見えて、風光明媚なところだったように思う。

それが、今道路からは防波堤?防潮堤?が立ちふさがって海が見えない。
もちろん津波による被害をなくすため、安心安全の為の防潮堤なのだろうが、これでは海側でどんな事が起きているか知る事は出来ない。

テレビ番組で、この防潮堤を作るにあたり、地元住民と役所との意見が合わずに問題になっている事を何度も取り上げられていたが、結局この辺りの海岸沿いは防潮堤で囲われてしまうようだ。
なんだかなぁ。。

仙台港三井アウトレットにも寄って見た。どこのショップも70%オフの貼紙が魅力的だったけれど
目的が無いし疲れているから、早々に引き上げる。
YouTubeでこの辺りに大津波が押し寄せて来たのを何度も見ているせいか、何事も無かったような今の通りに不思議な感じがした。  お終い。。
by hana920m | 2015-01-26 22:30 | お出掛け

松島・塩釜へ

震災後、毎年この時期に被災地を訪問して来た。
今年は、宮城県松島・塩釜市方面へ。

高速道路を北へ、仙台南インター→仙台南部道路→仙台東部道路より松島を目指す。
仙台東部道路は、海岸線から3キロ位は離れているだろうか、この道路を境に津波の被害が明暗を分けたと聞いている。
現在でも道路の海側は、津波の被害の後始末だろうか重機が入って工事が行われている。
反対側は、全く平和な様子。

そうこうしているうちに、松島到着! 
松島、何年振りだろうか、子供達が小さかった頃、ヨットハーバーや水族館に来て以来かも知れない。
d0143705_21151857.jpg

遊覧船乗り場に貼ってあった写真。
駅前通りは、1階部分は皆津波の被害に遭った。
それでもこの程度の被害で済んだのは、松島湾の島々が津波の威力を弱めたと言われている。
d0143705_2130758.jpg

d0143705_21302722.jpg

湾に突き出している五大堂は、商店街より高い所にあって無傷だった。
d0143705_21455386.jpg

五大堂の奥に松島の島々が見える。 はずだけど・・・今日は曇り空でうっすらしか見えない。
d0143705_21462882.jpg

そして、高台にある有名な瑞巌寺へ。
瑞巌寺境内参道の杉林が有名だが・・・
津波がここまで到達して、塩害でかなりの杉が伐採されたようだ。
d0143705_221256.jpg

d0143705_225256.jpg

瑞巌寺は、残念な事に只今平成の大修理中だった。
d0143705_2274085.jpg

その代わり、普段は未公開の庫裏や大書院、御霊屋などが特別公開されていた。

d0143705_22125643.jpg

d0143705_22281078.jpg

崖際には、修行僧が生活した場所、苔むした洞窟、石碑、石塔、石像郡が並んでいる。
d0143705_2212717.jpg

以上、小学校の修学旅行以来の瑞巌寺見学だった。 

3・11震災、大津波の祭、松島に来ていた観光客の皆さんは、この瑞巌寺に避難して
難を逃れた方がたくさんおられたとか。。。

つづく
by hana920m | 2015-01-26 20:29 | お出掛け