人気ブログランキング |

2017年 01月 31日 ( 1 )

尾長鶏展示と子守り地蔵

東京国際キルトフィスティバルのショップの片隅に展示して頂いた昨年作成した『尾長鶏』
キルト展に行かれたお二人のネット友人が写真を撮って下さいました。
お二人が撮ってくれた写真は、偶然ほぼ同じアングルでした。

今回は行く事が出来なかったけれど、昨年行っているのでこの写真で大体想像つきます。
良い記念になりました。ありがとうございました。
d0143705_940443.jpg


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


寒い毎日、連日家にこもって冬眠状態のなかのんびりチクチクした。
『子守り地蔵』 高さ7cm 手の中にすっぽり入る可愛いサイズ。
どうしてもこのちりめんのここの柄が使いたくて、以前作った額に入れた干支の作品をほどいて布を確保した。
親子とも優しい目元にしたつもりが、見る角度によって赤ちゃんの目がきつい。
この後、どこから見ても優しい目元になるように直した。
『布で作る地蔵と縁起物』参照
d0143705_1002054.jpg

友人から貰った正絹紬の着物をほどいて、座布団カバーを3枚作った。
d0143705_1014352.jpg

さすがに絹の肌さわりはなんとも言えず、光沢も良い。
3枚重ねて置いたら、早速ミックが見つけてちゃっかり居座っている。
d0143705_10154547.jpg

by hana920m | 2017-01-31 09:56 | 針仕事