人気ブログランキング |

2011年 08月 30日 ( 1 )

いつもと違う夏が終わった。

8月30日、胃カメラ検査の日。
昨年、死ぬ思いをした胃カメラ検査、今日は昨年の10分の1の辛さで済んだ。
検査は、昨年とは違う医師。
やっぱり、担当医師の技術の差か。

今日の検査は、頭上にある胃カメラの画面を見る余裕もあった。
検査を受けながら、上目使いに見た画面に映っている自分の胃・・・結構きれいじゃん!(笑)
結果はすぐに、『何も悪い所はありませんよ。きれいです!』 『ホッ!』
この胃カメラ検査で、私の今年の夏が終わった。

いつもと違う夏・・・
夏休みだと言うのに、近所の子供達の声は聞こえず、子供達の姿も見えない。
いつもの夏休みなら、家の前をラジオ体操や、プールに行く子供達の
元気な姿があったはず。
我が孫達も北海道で2週間を過ごした。
我が家の車庫で大きなビニールプールに水を入れる事は一度もなかった。

放射線を気にしながらの暮らし、こんな夏休みは、今年だけにして欲しいものだ。

触れると良い香りがするホーリーバジル・・・
我が家の庭の空気をきれいにしてくれたのだろうか?

弱々しい数本のひまわりは、セシウムを吸収してくれたのだろうか?
d0143705_2153156.jpg

by hana920m | 2011-08-30 21:27 | 放射能 | Comments(0)