ホールボディカウンター検査結果

先月25日に行ったホールボディカウンターの検査結果が届いた。
内部被ばく検査におけるQ&A冊子も入っていた。
d0143705_2221797.jpg

セシウム134、セシウム137、共にND。(134検出限界;150Bq 137検出限界;170Bq)
d0143705_21594275.jpg

内部被ばくは、食べ物から体の中に入って被ばくする。
我が家の毎日の食事は、福島産の米、野菜果物もほぼ地元産、水は福島市の水道水、スーパーで買う物も出来るだけ地元産を選ぶし、実家の畑で採れた野菜も、JAの直売所も利用している。
ほうら、問題ないじゃん!

日本人の体内には、放射性カリウム40などの自然界からの放射性物質が、常時4000ベクレルから7000ベクレルあると言う。
原発で放出されたセシウム134やセシウム137も、自然界に存在している放射性カリウム40も、同じくシーベルト(体に影響を与える単位)に換算される。

3月の市政だよりと一緒に配られた。↓
d0143705_23341121.jpg

発行元は、消費者庁となつている。
これは、福島市民にだけ配布されるもの?
福島県民に配布されるもの?
全国の人が正しい事を知らない限り、知ろうとしない限り風評被害は無くならない。。            自論

※放射能に関しては、人それぞれに感じ方考え方が違うので、誰が正しいとか間違っているとかなどとかは言えない。
[PR]
by hana920m | 2015-03-07 21:54 | 放射能 | Comments(0)
<< 一年生のスクールバック・・・ お知らせ!!! >>