人気ブログランキング |

松島から塩釜へ

松島から塩釜へ
この日の一番の目的は、塩釜仲買市場でランチとお買い物。
市場に付いたのは12時過ぎ、とりあえず市場内の食事処へ。
オーダーしたのは、お店今日のお勧め丼『なかおち丼』と『今日のお勧め海鮮丼』
塩釜に来たら、マグロでしょうよ!
『なかおち丼』正解!!!
d0143705_1652727.jpg

d0143705_1654993.jpg

さぁ、今度はゆっくりお買い物~・・・と思ったら、この市場午後1時に終了らしく、早いお店はもうブルーシートが掛かっている。
開いているお店も店じまいの準備で忙しそう。
せっかく来たのにぃ・・・
慌てて目的のまぐろやいくら、のりなど買い求めるも焦ってゆっくり買い物と言う雰囲気ではない。
写真を撮る余裕も無し、しょうがない、もう帰ろう!
(松島より先に、ここに立寄るべきじゃなかったの?)


気取り直して、塩釜神社へ 
有名な神社なのに私達始めてのお参り。
神社への階段は、上から眺めた。

塩釜神社への階段(ネットより拝借)
d0143705_16361968.jpg


今日は、天気予報では最高気温が10℃以上になると言うので、出掛けて来たのに、曇り空のうえに霙まで降って来た。
一応写真を数枚。
d0143705_16383534.jpg

塩釜から思い出のある七ヶ浜へ向かう。
途中、『しおがま・みなと復興市場』を見つけた。
d0143705_16551039.jpg

やった~、市場で買いそびれたぷりぷり牡蠣をゲット。
d0143705_16555985.jpg

d0143705_16562191.jpg


これより、たくさんの思い出がある七ヶ浜町花渕浜へ
この辺りの沿岸沿いはかなりの被害があったらしい。
漁港に隣接してヨットハーバーがある。
d0143705_2254958.jpg

この辺りには子供達と何度も訪れた所で、ここから船に乗って一族総勢で桂島の民宿に泊まった事もあった。
桂島のあの民宿も海のすぐそばだったから津波の被害に遭ったに違いない。

漁港近くの津波の被害に遭った家々は、土台のままの所もあれば、震災後に建てられた真新しい家もたくさん建っていた。
怖い思いをしただろうに、又海のすぐ近くに住むのは怖くは無いのだろうか?

この辺りで、蟹を捕ったり、流れて来たくらげをみたりした事もあったがもう行き止まりになって工事中だった。
d0143705_2212137.jpg


七ヶ浜と言う位だから、7つの浜があるのだろう。
そのひとつに菖蒲田浜海水浴場がある。ここに海水浴に来たことがある。
記憶が定かではないけれど、道路から海水浴場の砂浜が見えて、風光明媚なところだったように思う。

それが、今道路からは防波堤?防潮堤?が立ちふさがって海が見えない。
もちろん津波による被害をなくすため、安心安全の為の防潮堤なのだろうが、これでは海側でどんな事が起きているか知る事は出来ない。

テレビ番組で、この防潮堤を作るにあたり、地元住民と役所との意見が合わずに問題になっている事を何度も取り上げられていたが、結局この辺りの海岸沿いは防潮堤で囲われてしまうようだ。
なんだかなぁ。。

仙台港三井アウトレットにも寄って見た。どこのショップも70%オフの貼紙が魅力的だったけれど
目的が無いし疲れているから、早々に引き上げる。
YouTubeでこの辺りに大津波が押し寄せて来たのを何度も見ているせいか、何事も無かったような今の通りに不思議な感じがした。  お終い。。
by hana920m | 2015-01-26 22:30 | お出掛け
<< 2015 旧・佐久間邸 つり飾り展 松島・塩釜へ >>