人気ブログランキング |

オカメヅタの挿し芽

先日、塀の上部と一段目を撤去して、震災の屋根瓦の残骸もきれいになったところを、新しく塀を立て替える予定は無い。
そのままでは、みっともないので、塀の下を軽く耕して、新しい土や腐葉土、牛糞をすき込み、アイビー(オカメヅタ)を植えることにした。
と言っても、我が家の花壇で旺盛に増えてしまったアイビーの、伸びた所をカットして挿し芽で増やそうと、適当に置いて、土を被せただけ。
このアイビーは、繁殖力旺盛で乾燥にも強く、耐寒性もある。
今の時期の挿し芽で付くかどうかは、不明。 だめもとでやってみた。
d0143705_11411512.jpg

昨年挿し芽で越冬したアメジストセージを道路側の少しの隙間に植えて置いた所、きれいに花をつけてくれた。
d0143705_11503295.jpg

お花は、手を掛けた分ちゃんと応えてくれる。V(^-^)
by hana920m | 2012-09-26 11:32 | 庭仕事
<< 草木染め 和の季節のタペストリー 『秋草の宴』 >>