人気ブログランキング |

古民家オープンハウス

今月の友人とのランチ定例会は・・・
市内飯野町にある古民家オープンハウスへ
ランチは、軽~くたらこパスタ♪
d0143705_126788.jpg

この古民家の持ち主は、生活評論家の境野米子さん。
ちなみに、ご主人は福島大学の教授だとか。
この方を始めて知ったのは、十数年前この本『米子の畑を食べる』を買った時、
難病を食べ物と生活習慣を変えただけで直してしまったと言う事に興味があったから。
そして今は、福島民報新聞に5月から毎週火曜日に、『放射線に負けない健康レシピ』と言う記事を載せている。
d0143705_12113364.jpg

ここにお邪魔するのは2度目。
ずいぶん前のオープンハウスの時は、たしかいわき市の方の陶芸作品を展示してあったと思う。
今年の4月には、飯舘村の方々が作った『までぃ着』などが展示されたようだ。
この時は、来る予定だったけれど、4月だと言うのに雪が降って来て予定を変更したのだった。

今回は、伊達市霊山町在住の方の陶器、田村市の野菜、境野米子さんの著書の販売もされていた。
古民家の玄関先には『暮らし研究工房』と書いた看板。
d0143705_12203614.jpg

このかやぶきの屋根は、震災の数日後に、飯舘村の萱で葺き替えする事になっていたのだとか・・・
震災で、放射線量が高い飯舘村の萱は使えず、若い職人さんも避難していて屋根の吹き替えのめどは立っていないのだと言う。
原発事故のせいで、こんな所にも被害が及んでいるのだ。

さて、私がゲットした物は、これ。
『壱から屋』の大河原さんご夫妻が作られた完熟トマト、甘~い。
インゲンは、緑が濃くおひたしにして食べたけれど、味が濃くて栄養がギュっと詰まっている感じ。
黄色のつやつやしたズッキーニは、ラタティーユにするつもり。
言うまでもなく、これらの野菜の放射線量は測定済みの安心な物。

米子さんの本を、興味深く夢中で読んでいる。
d0143705_12284196.jpg

by hana920m | 2012-09-14 12:01 | お出掛け | Comments(0)
<< ミック3歳バースデー記念ドライブ 放射線検査 >>