瓦礫撤去

震災で落ちて来た前の家の屋根瓦と、大谷石の塀の一部の片付けを、
市役所に申し込んでから、何ヶ月たったのだろう。
今日、この猛暑の中撤去作業。

なにしろこの瓦礫には、放射性物質が含まれているから、役所の指定場所にしか運べない。
こんな風に、隙間が開いているから、大きな余震でも来たら怖い。
d0143705_1550215.jpg

石塀の上部と一段目を取り壊してもらった。
d0143705_15521657.jpg

朝8時から2時間ですっかりきれいになった。
d0143705_1549477.jpg


これでようやく震災の後片付け終了!

最近、又地震が多い。
夜中に何度か飛び起きて、テレビのスイッチを入れた。
地震、もう勘弁して。。

今日の瓦礫撤去で、今年の夏は終わりにしたい・・・

しかし、今年の夏は異常な暑さだ。
8月末と言うのに、連日36℃を越す猛暑日が続いている。
雨も、全く降る様子が無いし、 もう、雨乞いでもしたい気分。
[PR]
by hana920m | 2012-08-30 15:43 | 東日本大震災 | Comments(0)
<< 摺上川ダム 東日本 沿線スマイルプロジェクト >>