人気ブログランキング |

飯舘村

10月31日、今日はとてもうれしい事があった。
ネット友人が企画した、『いつまでも忘れないでいたいから クリスマス大作戦』の
プレゼントを、代表の黒さんが数ある被災地の中から飯舘村を選んでくれていた。
その飯舘村村長さん宛てに出した手紙の返事が、今日届いたと言う連絡が入った。
村長さんは、皆さんの気持ちを受け入れてくれたのだ。


福島の新聞には、飯舘村の記事が載っていない日は無い位、今は除染の事を初め
問題が山済みして、村長さんも多忙な毎日を送られている。
受け入れたい気持ちがあったとしても、もしかしたら余裕が無いかも知れないと
村がしなければならない優先順位を考えても、下の方かも知れないとも思っていたし、
半分諦めていた自分がいた。

しかし、代表の黒さんが、手紙を投函してから一ヶ月、受け入れOKの返事が来たのである。
しかも、今日は私が飯舘村の菅野村長さんの講演を聞きに行く日。
3時からの講演だけれど、うれしくて、そわそわ落ち着かなくて、早めに家を出て
飯舘村のコーヒーショップ『椏久里・福島店』に向かった。
コーヒー好きだから、ここへ来るのは今日で4度目。
今日はお一人様だから、カウンターへ座り、ひとつずつ丁寧に入れてくれたコーヒーと
アップルケーキをいただく。
このアップルケーキの紅玉りんごは、我が家の近くで採れたもの。
店内に、このりんごからはセシウムは検出されませんでしたと、記してあった。
d0143705_167426.jpg

さて、コーヒーを飲んで気持ちを落ち着かせてから、講演会会場へ。
d0143705_161430100.jpg

たくさんのエピソードを交えてのお話で
菅野村長は、人を育てる力、人を見る目がある方と改めて思う。
この大変な時期にも係わらず、この夏、村の中学生20人を、『未来の翼・ドイツ研修旅行』を
実行させたのです。

黒さんの手紙がそんな村長さんの心に響いたに違いない。
なにしろ黒さんは、巾着袋に『までぃ』の刺繍をして、人生の修学旅行は『飯舘村』に決めました。
とまで言ってくれたのだ。


『までぃの力』、この本の売り上げが村のためになると言うので
本屋さんで求めた。
d0143705_1645112.jpg


さぁ、明日から11月。
今年もあと2ヶ月になってしまった。
私も、までぃな日々を過ごさなければ。。。
by hana920m | 2011-10-31 15:32 | その他
<< 新潟へ一泊旅行 孫君と紅葉狩り >>