人気ブログランキング |

矯正展

新聞のチラシに、市内にある刑務所の矯正展のチラシが入っていた。
こういう催し物があることは知っていたが、今回初めて行ってみようと・・・
9時から開催されていたようだけれど、私達が着いたのは10時頃。

なんと、なんと、すごい車で、人もたくさんいる。
もちろん刑務所の敷地内に入ったのは初めてだが、
塀の中以外にもいろいろな施設があって、働いている人達の
宿舎であろうアパートの建物も何棟もある。
敷地のかなり奥の方に車を停め、たくさんの人とすれ違いながら
会場に向かう。

正面入り口の辺りは、まるでお祭りのよう。
全国の受刑者が作った作品の他にも、地元の農産物や
焼きソバやたこ焼きの模擬店もまで。
玄関前では、近くの中学校の吹奏楽部の演奏も行われている。
ここでは、いろんなイベントが終日行われているようだ。

福島刑務所は、ずいぶん昔からここの場所にあって、
昔はずいぶん高いコンクリートの塀に囲まれていて、
何となく怖い所と言う印象だった。
平成15年に建替えられたようで、平成17年からここは、女子刑務所になったらしい。
施設も新しくなって、明るくて清潔な感じがする所になっていた。
ここには、500名収容出来ると書いてある。

施設見学も出来るとあって、ちょっとだけ興味本位で見学する事に。
見学コースは、洗濯室や作業室、お風呂場など・・・
どこもきちんと整理整頓されて、想像していたよりもずっと気持ちの良い
空間に思えた。
受刑者のいる所は、言うまでもなく窓には鉄格子。
昔のような黒い鉄格子ではなく、素敵な模様で色も明るいベージュだった。

帰りしな、警備のお姉さんに『冷暖房はあるのですか?』と
質問するrと、冬はストーブを付ける事もあるが
夏は、扇風機で対応しているとの事。

福島は、盆地なので夏は蒸し暑く冬は底冷えがする。
今年の夏を、エアコン無しで過ごすのは、はさぞかし大変な事だったろう。
やっぱりここに入る様な悪い事しちゃ駄目だよ。

さすがに写真を撮る事は出来なかったので、チラシとパンフレットを。
(当然施設見学は撮影禁止)
d0143705_2259721.jpg

by hana920m | 2010-10-03 22:10 | お出掛け
<< かぼちゃ 4日目・・・帰宅 >>