<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Global Kitchen Biton びとん

あまりに更新をサボってしまって・・・ \(_ _)ハンセイ
画像がある分だけ備忘録として記載する事に。。
風邪の症状が楽になったので、近くのレストランで母と妹とランチ。

友人から『前田美豚美味しいよ。』と教えて貰ったのは、震災よりず~っと前の話。
我家からはちょっと遠くだが、卸市場近くまでわざわざその豚肉を買いに行った事がある。
モチモチとして美味しいお肉だった。
その前田美豚の牧場は、南相馬小高地区にあり、原発事故で避難区域になってしまった。
気になっていたが見事に復活!

前田美豚を使ったレストラン『Global Kitchen Biton びとん』
開店そうそう人気店に・・・

妹お勧めの、『前田美豚ハンバーグ「Bitonスタイル』をオーダー
d0143705_22512643.jpg

お子様ランチもあるようだから、孫ちゃん達と一緒に又来よう。
[PR]
by hana920m | 2015-04-24 21:46 | ランチ | Comments(0)

花桃と果樹園の桃の花

福島市は、桜の花が散れば待ってましたとばかりに桃の花がいっせいに咲き誇る。
桜より濃いピンクの花は、桜の花同様にお花見気分になる。

目的地は花桃がきれいな飯坂町方面だけれど、そこへ行くにはフルーツラインを通る。
道の両側には濃いピンクの桃の花と白い梨の花が交互に見られて、すでにお花見気分♪

飯坂町の学習センターの隣の公園は、桜の花と一緒に花桃がたくさん植えられている。
d0143705_22492431.jpg

d0143705_23153346.jpg

もちろんミックも一緒。
d0143705_22583183.jpg

犬好きの女の子に頭を撫でて貰ってうっとりしているミック。
d0143705_2314794.jpg

公園のすぐ隣では、復興公営住宅工事が行われていた。
d0143705_232152.jpg


この公園から車で5分ほど走って、同じく飯坂地区にある『花桃の里』へ
d0143705_2374359.jpg

d0143705_2385024.jpg


ウ~~ン、これで目的は達成したのだけれど、お天気もいいしこのまま帰るのも勿体無い。
と言うことになり、一面果樹地帯の桃花がきれいな伊達市まで足を延ばす事にした。
阿武隈川の伊達橋を渡るとまもなく果樹地帯が続いていて、いっせいに咲いた桃の花で辺り一面がピンクに染まっている。
これは、花桃ではなくて、果実がなる桃の花。
夏には、あま~い桃が収穫出来る。
d0143705_23224249.jpg

d0143705_23233623.jpg


やっぱり来てよかった~。  (備忘録)
[PR]
by hana920m | 2015-04-18 22:44 | お花見 | Comments(0)

桜お細工タペストリー

当地の桜は、ほとんど散ってしまったけれど・・・
我が家に遅咲きの桜の花が咲いた。


桜の花お細工は、タペストリーにしてようやく完成。
若い頃使っていたピンクの丸組の帯締めを飾り結び (あげまき結び) をして、桜を縫い付け、それをさらに得意の黒い土台布に縫い付けた。
黒地にピンクの桜が映えて良いんじゃない♪
はい、いつもの自己満足です~。(*^^*ゞ ポリポリ

幅17cm×長さ110cm
d0143705_22433649.jpg

画像では、土台布の上下が違って見えるけど、まっすぐです。
[PR]
by hana920m | 2015-04-17 22:12 | 針仕事 | Comments(0)

桜お細工

今日は荒れたお天気で、午後には風雨が強まり、雷まで・・・
この風雨で近隣の桜は、もうお終いだろう。

私も風邪もしつこく、喉風邪から鼻風邪に変わって来た。
やりたい事も山積みなのに、気合が入らない。

仕方がないから、ちんたら、ちんたら針仕事。
花びらを縫い合わせて、金糸のしべを付ける。
d0143705_22163276.jpg

花びらの先に少し綿を入れて、口べり布を付けて紐先に飾りを付けて仕上げ。
d0143705_22333389.jpg

お手本は、長尺の帯締めにあげまき結びをしてそこに花をつけてある。
若い頃のピンクの帯締めにつける事にしたが、帯締めが短いので土台に付ける事にした。
完成した写真は・・・つづく

夕方から頭が痛くなって来た。
明日は、2回目のお細工物教室だというのに、行けるかなぁ。
早めに休んで明日に備えよう。
[PR]
by hana920m | 2015-04-15 22:47 | 針仕事 | Comments(2)

高倉山パート2

花冷えの合間の青空に誘われて車で5分、再度近場の高倉山へ。
山への入り口には、ピンクのジャンバーのおばさんがふたり案内していた。
今日はお祭りらしく、桜の木の下には、旗が立てられていた。
山頂付近では、ウグイスの鳴く声が聞こえる。
d0143705_2140108.jpg

高倉山山頂へ続く道の両側には花桃が植えてあるが、満開は後一週間くらい後だと案内のおばさんが言っていた。
d0143705_214489.jpg

前回来た時には無かった花木の看板が・・・
花桃が満開になった頃、又訪れてみたい。
d0143705_21442986.jpg

東斜面にも若い桜の木がたくさん植えてある。 眺めも良い!
d0143705_21515159.jpg

案内のお二人が、『『城山』よりきれいでしょう!』と。。
帰り道、その城山(当地一番の花見スポット)にも行ってみようとしたが、なんと駐車場待ちの車が県道まで渋滞。
即、あきらめて帰路につく。

風邪、しつこい咳にマスクをしてトローチを舐めながらのお花見、なんだかなぁ。。
[PR]
by hana920m | 2015-04-12 21:19 | お花見 | Comments(0)

桜の花びらが・・・

家でゴロゴロしている時に、気が向いた時に少しづつチクチク。
ところが・・・
桜の花びらの布目を間違えて裁ってしまったようだ。
あぁ~、集中していないと、こうなるんだわ。

右が裁ち間違えた物 左は正しく裁ったもの。
仕上がりの差は歴然。
後ろに写っている花5つ分、廃棄処分。( ̄□ ̄;)ガーン
d0143705_23403557.jpg

まずは、風邪菌を吹き飛ばして、きっちり布を裁って、集中してチクチクしようっと!

         ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

NHKBSプレミアムで『あまちゃん』の再放送が始まった。
軽快な音楽から始まる朝ドラから、また元気貰おう!
[PR]
by hana920m | 2015-04-11 23:51 | 針仕事 | Comments(4)

桜満開

桜が満開になったと言うのに、風邪がいっこうに治らず、相変わらず咳も出ているが、家で大人しくしているのも飽きて来た。

いつもなら、この桜の季節をわくわくするほど心待ちにしているのに、体調が悪いとそんな気持ちにもなる事も無く、すぐそこに咲いている花を見に行く気にもならないのだから、なんとも情けないことである。


花冷えの寒い日が続いていたが、今日は青空も見えている。
明日も明後日もお天気が良くないようなので、気晴らしに近くの桜を見にちょっとだけドライブ。
本当なら毎年行っていた花見山に行きたいところだけれど、残念だがそんな気分ではない。
気軽に行ける平田地区へ
ミニ花見山と言われている『花咲山』
d0143705_2257725.jpg

ここは、個人の山でこの時期以外は開放されていないらしい。
ミックと一緒に、矢印に案内されて少し進んでみると、桜のトンネルが・・・
d0143705_2257587.jpg


この地区には、もう一箇所桜のきれいな所があると聞いていた。
高倉山・・・捜して行ってみた。
初めて来たが、山頂には満開の桜が見事だった。
d0143705_2354729.jpg

まだ桜は若い木が多いが、吾妻山や安達太良山が一望に見渡せて、なかなか良い所だ。
これから開花する木もたくさんあるようなので、又足を運んでみよう。
d0143705_16424276.jpg

[PR]
by hana920m | 2015-04-11 23:34 | お花見 | Comments(0)

春なのに・・・風邪をひいた。

昨年に続いて、今年の冬も一度も風邪を引かないですごせそうだと思ったのに、喉に違和感を覚えたのが3月31日。
丁度持病の通院日だったので、主治医に喉が痛いと言ったら、総合感冒剤を一週間分処方してくれた。
ところが、喉の痛みは日に日に強くなって咳もひどく、土曜日の朝は、喉がひりひりして、ひどく咳き込んで苦しかった。
我慢出来ずに、耳鼻咽喉科で診察して貰う。
喉が赤くなっていて、診断は『喉風邪』

処方された薬は6種類。↓
d0143705_2264547.jpg

熱も無く、食欲もそれなりにあるのだけれど、喉の痛みと咳には参った。
咳が続いているのでおなかの筋肉までもが痛くなった来た。(トホホ)
あぁ~この風邪、咳がなかなか抜けずに長引くパターンだ。

春なのに・・・
桜も咲き始めたというのに・・・

マッタク~~~!!!
体調管理が悪かったのだからしょうがないけど。。
6種類の風邪薬を飲み始めて3日、早く直して、すっきりして、いい気分で、お花見にいきた~~い。
[PR]
by hana920m | 2015-04-06 21:55 | その他 | Comments(2)

一日体験講座

新聞チラシに載っていた、お細工物講座の一日体験教室に参加した。
ちょっと風邪を引いていたが、マスクをして迷惑が掛からないようにして・・・

2時間で出来たのがこのお地蔵様。 ↓
いずれ残り5体作って、六地蔵にするつもり。
d0143705_21425414.jpg



とても丁寧な先生で細かい所のポイントなど、眼からウロコの事もいくつかあって、やっぱり自己流で作るのとは違いを感じる。
このお地蔵様は、木で作られたお地蔵様を想定しているらしく、袈裟?も赤い頭巾には色はグリーンなのだそうだ。
こういうこだわりが勉強になる。

帰り際、半年8回のこの講座に早速申し込んだ。
次回が楽しみ~!
[PR]
by hana920m | 2015-04-02 21:17 | 針仕事 | Comments(0)