<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

四季のタペストリーつくり (椿)

四季のタペストリーつくり教室1回目は、椿をひとつ完成させて残り8個は宿題。
2回目は、つぼみひとつ仕上げて菊結びを教えて貰う。残りは宿題。
d0143705_2143759.jpg

土台布はそれぞれ自由に準備する。これも宿題。
私は古い喪服着物地、棒通しの所に黒地丸帯の残り布を使った。
3回目は、それぞれのパーツを土台布に仮置きしてバランスを見て、菊結びに房を付ける。
土台布に取り付けるのは、宿題。

教室は、午後1時30分から3時30分までの2時間、合計6時間の講義で椿のタペストリー完成。
d0143705_22251925.jpg

d0143705_22274125.jpg

先生作のお手本は、淡いベージュの土台布。
d0143705_22263018.jpg


スタートして完成するまで2ヶ月掛かった。
6月からは、『紫陽花』のタペストリーだとか・・・
完成するのは2ヵ月後?
どうやら飾る時期は計算には入っていないらしい。。
でも次の紫陽花のタペストリーもすごく楽しみにしている。
[PR]
by hana920m | 2014-05-31 22:43 | 針仕事 | Comments(4)

襖張り完成

先週末、天袋を入れると全部で30枚張り終えた。
冗談ともお世辞とも付かない『襖も張れちゃうんじゃないの?』の言葉を真に受けて、本当にやってしまった。(笑)

襖紙は、初心者でも難しくない柄を、糸入り襖紙の中で一番お安い物を選んで紙屋さんで買い求めた。
二間続きの床の間側には山の柄を、押入れがある方には、優しい花柄を中廊下側には無地の襖紙を選んだ。
d0143705_2338368.jpg

床の間側  張ったばかりはふがふがしていて、大丈夫かなと思ってしまうのだけれど、一時間もすればピンと張ってしわひとつ無くなる。
あっ、のり付けは、でんぷんのり(障子のり)を数倍に薄めた水糊を全体に塗り、周りには濃い目の糊を刷毛で塗る。
d0143705_23414542.jpg

押入れ側の部屋・・・
d0143705_23534257.jpg

完成!!!
障子も襖も張り替えて、部屋がすご~く明るくなった♪
d0143705_2355276.jpg

d0143705_23554529.jpg

d0143705_23555588.jpg

しかし、数日間集中して取り組んだせいか、疲れた~!

襖張りに挑戦して思った事。
障子張りと襖張りは,全く違うという事。
襖張りは、壁紙張りに近い。
数年前、我が家の壁紙張替えを経験していたし、道具も揃っていたから出来たのだと思う。
それと、DIYが好きじゃないと、襖の枠を外して組み立てると言うのは難しいかも知れないな。
いろいろ条件が揃ったから出来たのだ。
d0143705_082999.jpg

襖張りをしている合間に、お葬式あり、イチゴ摘みに誘われ、イチゴジャムを作り、その後は運動会と、いろいろ重なって、疲れたので少し休みたいけれどまだまだやる事がある。
あとは、ぼちぼちと。。
[PR]
by hana920m | 2014-05-20 00:20 | その他 | Comments(4)

襖張り

前の家は、和室が4部屋。
障子戸が20枚、うち雪見障子が12枚。
襖は本襖、中廊下に面している襖6枚は、明り取り窓付きの源氏襖だ。

自分達で襖張りをするなど考えたことも無かったけれど、You Tubeで襖張りの様子を見てみると、なんだか出来そうな気になって来た。
襖の枠も意外と簡単に外せるようだし、我が家の壁紙を張った時の苦労を考えると、壁紙よりずっと短いし、しかも台の上に置いて貼れるのだから・・・出来る!!!

襖紙は、お試し用にホームセンターから無地の糸入り襖紙(のり付き)を4枚(襖2枚分)と
タウンページで調べた紙屋さんで糊無し糸入り襖紙4枚を、とりあえず調達した。
この紙屋さんで、襖張りの講釈を受けて、本襖を張り替えるのはかなり大変な事だと脅かされたが、
チャレンジしてみます。。。と

ziziがコンパネを2枚買って来て、実家から野菜を入れるコンテナを数個借りて来て、簡単作業台を設置した。
d0143705_23515694.jpg


本襖は、表裏一緒に張り替えないと片側が反ってしまうそうなので、まず一番奥の部屋の目立たない所からチャレンジする。
次に源氏窓を外して、紙屋さんの襖紙を張る。
張ったばかりは、ふがふがだけど数時間後にはなんと襖紙はピーンと張ってしわひとつ無い!
d0143705_0114795.jpg

左側の襖紙アップ
d0143705_012613.jpg

大成功!!!
[PR]
by hana920m | 2014-05-10 23:10 | リフォーム | Comments(2)

家一軒丸ごと大掃除

連休最終日・・・と言ってもいつもと同じ毎日だけど・・・

先月のお花見ドライブが終わってから、前の家の本格的に片づけを始めた。
延ばし延ばしにしていた不用品も片付ける。
年代物のタンス、収納棚、テレビ4台も処分。
台所の流し台を磨き、床も磨き、各部屋の拭き掃除、障子は14枚貼ったし、玄関先の壁紙も張り替えた。
d0143705_23161833.jpg

本格的に掃除となると、きりが無いほどやる事がある。
毎日、一部分だけ体(腕)を動かしているので、肩がこりこり、シップ貼り貼り、夜は疲れてコックリコックリ(笑)
家一軒、丸ごと大掃除は大変な作業である。

壁を塗り替えて貰うので、職人さんも出入りしている。

4月初めに頑張った庭の除草も、別の雑草が育っているし、しなければならないことが山程あって焦ってしまうが気候の良い今のうちだけしか出来ないから、がんばろう!

予定外に障子張りは頑張ってしまったけれど、襖張替は、当然外注しようと思っていた。
私が張り替えた障子戸を見た職人さんが、「プロ並みに上手だ」とベタ褒め・・・
「これなら襖も張替え出来んじゃないの?」と・・・それを聞いたziziがネットで襖張り替えの検索!?
あらら???
[PR]
by hana920m | 2014-05-06 23:37 | リフォーム | Comments(8)

端午の節句吊り飾り

昨年持ち越した端午の節句の吊り飾り。
昨年はここまででストップしていた。
d0143705_2345138.jpg

しかし、これがあることすっかり忘れていたが、三番そうと矢車、さるぼぼの3個だけは作ろうと思ってはいた。
落ち着いて座る時間が無かったので、新しく作ったのは↓の2つだけ。
矢車は、ボンドで貼っただけ。
三番そうは、封じ結びで仕上げ。
d0143705_2350575.jpg

出来上がりは・・・
三角があるのをすっかり忘れていて、3段飾りになってしまった。
でも、一つ一つが手の込んだお細工物で、結構豪華になっていると思う。
やり直すとなると・・・下げた紐がぎりぎりだったし、付けるのも大変だった。
そういう訳で、玄関先も華やかになった事だし・・・まっ、いいかぁ。。

※金物屋さんで、菊紋の飾り釘を見つけて、衣桁に付けたら、良い感じ~♪
  紋は、黒紋付から切り取って貼り紋に。
d0143705_23524580.jpg

[PR]
by hana920m | 2014-05-05 23:37 | 針仕事 | Comments(2)