<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

さくらんぼ狩り

金曜日の夜、次女一家が半年振りで帰省した。

さて、この時期は、さくらんぼの季節。
大粒で甘くて美味しい「佐藤錦」が最盛期だもの、さぁ~!全員でさくらんぼ狩り。
フルーツライン沿いの果樹園(曲がり屋)、直売所のすぐ裏のハウスに案内される。

おぉ~! 真っ赤なさくらんぼが、鈴なりに実をつけている~♪
d0143705_2213254.jpg

30分食べ放題。
ハウスの中には、所々に脚立が置いてある。
上の方に付いてる実の方が甘いから、当然上の方を摘みたくなる。
食べ始めて10分、本気で食べたのですでにお腹一杯。(笑)
それでも真っ赤なさくらんぼを見ると、ついつい摘んでしまう。
みんな大満足のさくらんぼ狩りだったよね?
d0143705_22141463.jpg


さくらんぼ狩りの後は、この近くにある十六沼公園内に出来た『ぴょんぴょんドーム』
d0143705_23373184.jpg

広い公園の中に大きなドーム、ドームの中には大小の白い山が・・・
この山は、トランポリンのようにぴょんぴょん弾む遊具。

震災以来、安心して遊ぶ事が出来ない福島の子供たちの為に作られた遊具だ。
今日もたくさんの子供達が遊びに来ている。
下は、人工芝。
d0143705_23505080.jpg

楽しそう! 大ちゃんの姿はすでに画面から消えている。
d0143705_23571616.jpg

ぴょんぴょんドームの隣には、以前あった木の遊具は取り払われて、放射線が付き難いプラスチックの遊具が新設されている。
下は、人工芝だから、風が吹いても土埃があがる事も無い。
d0143705_013923.jpg

市内には、運動不足にならないように室内で思い切り遊べる施設が何箇所か出来ているようだ。
福島の子供達は、ほんといろいろ大変なのよ。

この後、大ちゃんが洋服を着たまま噴水の中を走り抜けて、全身びしょぬれ。
けし掛けたのは・・・ziziだ!!!
[PR]
by hana920m | 2013-06-22 21:30 | | Comments(0)

雨の日ドライブ

昨日、雨が降る中、ziziが土湯道の駅近くに行く用事があると言うので、ミックと一緒に車に乗り込んだ。
道の駅で天ぷらそばを食べての帰り道、旧道を下って来ると、道路際の池(池だと思っていた)に咲いている『睡蓮の花』が見えて来た。
車を止めて、しばし睡蓮の花観賞。
d0143705_23532117.jpg

d0143705_23531056.jpg

ここは、池ではなく 『照南湖』と言う湖だったようだ。
d0143705_2354746.jpg

そういえば、数十年前私が子供だった頃、真冬になるとここはスケート場だった。
土湯温泉街から数キロ上ったこの辺り、ここにバス停もあった。
子供だった私は、ここでスケートをしたことは無いけれど、スケートをしている人を見た事は何度かある。
遠い昔の話だ。。

今朝の新聞の一面に、『照南湖の蓮』の写真が載っていた。(^-^ ) ニコッ
[PR]
by hana920m | 2013-06-18 23:34 | お出掛け | Comments(0)

あづま運動公園のバラ

夕方、ミックの散歩を兼ねて、夕方あづま運動公園へバラ観賞へと繰り出した。
曇り空の夕方だから、写真はイマイチ (いつもだけど・笑)
d0143705_21243537.jpg

d0143705_21424362.jpg

もちろんミックも一緒。
ミックの後ろの方には、川も流れている。
d0143705_21541536.jpg

d0143705_22444219.jpg

d0143705_21573748.jpg

この色のバラに惹かれます。
d0143705_2158224.jpg

ポール仕立ても素敵。
d0143705_21581528.jpg

公園内は道路以外はほとんどが芝生のはずだけど、土がむき出しになっている所は除染している箇所。
d0143705_220363.jpg

d0143705_2205999.jpg

d0143705_2231637.jpg

この公園、こんなに広い。野球場、陸上競技場、多目的広場、体育館、他にもたくさんの施設が・・・
端から端まで数キロはあると思う。
d0143705_2251488.jpg

えっ!? 公園全部除染するの?
汚されてしまったのだから、除染は当然だと思うけれどここ西部地区は線量も低いし、
この公園を利用している人ってどれ位いるの? 

除染の優先順位って考えてないのかな?
こんな広い公園を除染して貰ってもあんまりうれしくない。
それよりも住宅地の側溝や通学路を早く除染して欲しいと思うのは私だけかしら?

最近、我が家近くの小さな公園も除染している。
そういう所こそ、もっと早く除染してくれればよかったのに・・・
除染・・・問題あり過ぎ!
[PR]
by hana920m | 2013-06-13 22:42 | お花見 | Comments(0)

和の季節のタペストリー 『清流』 と 玄関マット

だらだら生活の合間に出来た針仕事作品2点。
ひとつは、和の季節のタペストリー 『清流』
土台布が適当な物がなく、カット布1枚購入。
この魚は、鮎だと思うけれど、鮎に見えるかな?

サイズ26㎝×33㎝
d0143705_22324096.jpg


細かいアップリケの後は、単純なものが良い。
4枚目のテッセレーションで玄関マット。
プリント布地のハギレ70枚をミシンで繋いでいく単純作業は楽しい。
ミシンで繋いだから、落としキルトは、ハンドでちくちく。
厚めのキルト綿とハンドキルティングでふんわり肌触りもgood ♪   V(^-^)

サイズ 70㎝×95㎝
ほぼ使い物にならないハギレ活用出来て得した気分だけれど、
ちょっと派手だったかな?
d0143705_22553924.jpg

[PR]
by hana920m | 2013-06-10 22:47 | 針仕事 | Comments(0)

東北六魂祭

6月1日、2日の二日間に渡って、福島市で 『東北六魂祭』 が開催された。

震災後、東北の県庁所在地のお祭りを一堂に会し、鎮魂と復興を願って今年で3年目、仙台市、盛岡市、そして今年は福島市で。

東北六県の有名なお祭りが一度に見られるという、またとないチャンス。

ずいぶん前から楽しみにしていたが、一日10万人の人出が予想されるとあって、
少々しり込みしていたが、娘一家がパレードを見に行くと言うので、これ幸いと便乗した。

会場の国道4号線から徒歩10分の所に駐車場確保済みだったので、割とスムーズに10時30分会場入り。
ただし、パレードは12時30分から・・・待ち時間2時間なり。
パレード時間近くになると混雑を避けるために入場制限されてしまうから、早いうちに会場入りしないと
パレードは見られないから・・・。
大ちゃん持参のトランプで時間つぶし成功。(笑)

備忘録を兼ねているので長いです。(笑)


最初に登場したのは 『秋田竿灯祭り』
目の前で高さ12メートルの竿灯が20本、竿灯の妙技が繰り広げられた。
d0143705_2031211.jpg

重さは一本50キロあるとか・・・
肩や腰、おでこで支える妙技も見せて貰った。
おでこで支えているのが分かるかな? ↓
d0143705_2033207.jpg

風があリ、あちこちで観客席に倒れると言うハプニングも・・・
目の前で競技を見物している私達もドキドキ。
d0143705_20331450.jpg

色白で細面の秋田美人も登場!
私の知っている秋田の女性も、本当にきれいな人が多い。
d0143705_2050470.jpg


パレードの一番手は、福島市の 『わらじ祭り』
他県に比べると認知度は低いと思うけれど、福島市の夏祭りの代表だ。
ミスピーチの皆さん
d0143705_21112659.jpg

その後にはわらじ音頭の踊り手
d0143705_2112591.jpg

その後には、長さ12メートルの大わらじ。
大ちゃんパパが参加している。(^-^ ) ニコッ
d0143705_21143881.jpg

8月の本番のわらじ祭りの2日目は、『ダンシングソーダナイト』
市内のダンス好きの方々がそれぞれ志向を凝らしてダンスを披露する。
d0143705_21172756.jpg

d0143705_2116374.jpg

やよいダンスチーム
d0143705_2117322.jpg

ベリーダンスチーム
d0143705_21173027.jpg


つづいて山形市の 『花笠音頭』
ミス花笠を先頭に女踊り
d0143705_21283160.jpg

d0143705_21261796.jpg

こちらが男踊り。
d0143705_21265645.jpg


つづいて仙台市の 『すずめ踊り』
先頭は、『ミスたなばた』
伊達政宗や支倉常長も見える。
d0143705_21351761.jpg

すずめ踊り・・両手のセンスを巧みに使い、軽快な踊りです。
d0143705_21402284.jpg

d0143705_2141124.jpg


岩手県盛岡市の 『さんさ踊り』
先頭の『ミスさんさ踊り』の皆さんの踊りが素晴らしい。
d0143705_2153095.jpg

d0143705_21553339.jpg

後姿も華やかです。
d0143705_21563818.jpg

d0143705_21572458.jpg


最後に青森県 『ねぶた祭り』
ミスねぶたを先頭に
d0143705_221752.jpg

ハネトの皆さんが跳ねています。
d0143705_2254261.jpg

お囃子につづいていよいよねぶた登場
d0143705_2264543.jpg

さすがに間近にみるねぶたは、迫力あります。
d0143705_2272923.jpg

目の前で一回転、後ろには福島県から青森に避難した人達のメッセージが・・・
d0143705_2273036.jpg


復路は、戻り囃子で行進。
d0143705_22192997.jpg

d0143705_2243493.jpg

d0143705_22434876.jpg

そして、こんなふれあいも・・・ 
d0143705_2221773.jpg

さんさ踊りのお姉さんと、孫娘が『タッチ!』
ねぶたのハネトが付けていた鈴を貰うと幸せになると言う 『鈴』 二人供ゲット。

踊り手の皆さん、お疲れ様でした。
遠くから福島まで足を運んで下さった観客の皆さん、ありがとうございました。
感動の一日でした。 

最後まのお付き合いに感謝!
[PR]
by hana920m | 2013-06-02 11:53 | お出掛け | Comments(0)