<   2012年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ちまき

今日は、旧暦の端午の節句。
当地の節句のご馳走、2年振りでちまきを作った。
しかし、このちまき用の笹、いつも行くスーパーには、いつ行っても
真空パックになった中国産の笹しか並んでいなかった。
売り場の店員さんに、国産の笹は無いのかと尋ねると、
『うちのスーパーでは、今年はこの中国産の笹だけです。』と言う。
親切に市場に問い合わせてくれたが、市場でも取り扱っていないそうだ。
えぇーっ!?
中国産の真空パックの笹で、ちまきを作るのは、なんだかなぁ。。

母が、生協で売っているらしいと言うので行ってみる。
あった~!
でも、青森産のやはり真空パックのものだった。
国産だから、まっいいかぁ。。
d0143705_2322419.jpg

いつもの笹よりもかなり小さいが、25個ちまきを作り水に一晩付ける。
d0143705_2361283.jpg

翌朝、1時間茹でて出来上がり。
きな粉は、やっぱりこれでなくっちゃね。
d0143705_2395140.jpg

d0143705_2318244.jpg

笹が手に入らないのは、どう考えても放射能のせいだ。 ムッ!
[PR]
by hana920m | 2012-06-24 22:45 | 料理 | Comments(0)

イチゴとたまねぎ

ご近所さんから、露地物のイチゴをたくさん戴いた。
摘み立ての完熟イチゴは、美味しい~!
丼一杯くらいのイチゴに、ヨーグルトを掛けて・・・。(^-^ ) ニコッ
残りは、砂糖をまぶして冷凍庫へ。
半解凍、シャーベット状にしてデザートとして戴く。
d0143705_23452266.jpg

実家の畑から収穫した玉ねぎが届いた。
d0143705_23583146.jpg

今、自家用野菜は、市役所の支所に申し込むと、放射性物質検査が無料で検査出来る。
実家で採れた玉ねぎ、セシウムNDだ。
この辺りの露地物のイチゴも、放射性物質は入っていない。

ハイ、そういうわけで何の心配もなく安心して食べられると言う事だ。
[PR]
by hana920m | 2012-06-23 23:34 | 放射能 | Comments(0)

ネッ友さんとランチデート

近くに住むネッ友さんとは、知り合ってから年に数回ランチをご一緒していた。
しかし、あの震災以来、会うのは一年数ヶ月振り。
ランチは、結婚式場の中にあるレストランで。
パスタが美味~!
焼き立てパンもフワフワ~!
d0143705_21451815.jpg

積もる話は、やっぱり震災の話・・・福島の現状・・・
関東出身の方だから、故郷に帰る選択もあっただろうに・・・
福島に住んでもう30年になるとか。
福島が好きだから、このまま福島に住む事を選択したと言う。

そうかぁ、福島に30年も住んでいたら、もう立派な福島人だよ。
自然に恵まれて、山の幸、海の幸、美味しい果物、のんびり穏やかに暮らす人々・・・
3・11以来、そんな平和な福島がとんでもない事になってしまった。
ここに住んでいると、悔しくて、悲しくて、不安で、そんな思いは、皆同じ。

な~~んて、そんな暗い話ばかりじゃありませ~ん。
双方の孫ちゃん達は、同じ小学校。
しかも同じバスケ部の先輩後輩。
孫ちゃん達の話もワンコの話もパッチワークの話も、盛りだくさん。

ランチの後は、ミックと初ご対面!!
ゆっくりおしゃべり出来て楽しい一日でした。
ミックにまで、お土産ありがとう。。
[PR]
by hana920m | 2012-06-21 21:36 | グルメ | Comments(0)

数珠入れ

義母の形見の丸帯で数珠入れを作った。
ひとつは、マグネットボタンを付けて、残りふたつは
デパートの『京都展』で買って置いた『こはぜ』を使う。

飾り無しでは寂しいので上蓋に、残っていた打ち紐で『あげまき結び』を結んで付けてみた。
化繊の物なら長さも充分ある物もあるけれど、結び目が弛んでしまうから、
なけなしの正絹の打ち紐で結ぶ。
こういうのは出番が少ない方が良いのだけれど、ここ数年最近使う頻度が高い。
d0143705_20422471.jpg

いるかどうか?だけれど、一応娘二人と自分用。
[PR]
by hana920m | 2012-06-20 20:32 | 針仕事 | Comments(0)

大堀相馬焼き

今日は朝から雨。
今のところ静かな雨音が聞こえている。
嵐の前の静けさか・・・
台風4号が、こちらに向かっている。

もう天災はたくさん。
どうか大きな被害がありませんように。。
津波や、原発で避難している人達にもこれ以上悲しい事がおきませんように。。


天気予報では、今日の午後から雨が降る予報だったので
雨が降る前に、母を連れて『梨園のバラ』を見に行く予定だった。
相談の結果、雨天決行!
雨なのに、バラ園にはたくさんの人が来園していた。
梨園のバラは、この前来た時の3倍位、見事に花を付けていた。(雨だから画像なし)

ランチの後、浜通りの浪江町に窯があった大堀相馬焼き『京月窯』へ行って来た。
原発事故により何箇所かの避難所を経て、福島市平野地区に窯を再開したと言う。
古民家を改造した素敵な佇まいの工房だ。
d0143705_22545315.jpg

先日行った時に頼んでおいた、三つ脚で持ち手がある小鉢?(多様器?)を求めた。
丁度良い大きさで、おつまみを入れたり、小鉢代わりに使ったり、ヨーグルトやアイスにもいいんじゃない。
d0143705_23115329.jpg

[PR]
by hana920m | 2012-06-19 23:17 | その他 | Comments(0)

実用品

昨年貰った浴衣地7反から・・・
d0143705_22315747.jpg

右端の少なくなっている浴衣地は、娘宅と我が家の間仕切りスクリーンとして、上下を縫っただけの物をのれん棒に通して使ったのでかなり消費した。

ネッ友さんが、浴衣地の布団カバーにしたのを参考に、私は座布団カバーにしてみた。
長座布団は、普通より長めの135cm×70㎝。
座布団は、八反版だから普通の座布団より少し大きめ。
長座布団1枚と座布団2枚のカバーを作って、浴衣地一反使い切った。
d0143705_22451460.jpg


しかし、この浴衣地、まさか色落ちしないだろうねぇ。
お昼寝したら、Tシャツが浴衣地模様になっていたりして・・・(笑)
ちゃんと、洗濯機で洗っても色は落ちなかったんだから大丈夫なはず。

ペーパーホルダーカバー、蓋部分はミニティュシュボックスをリメーク。
ホルダー部分は、見本布を四角繋ぎで。

三上奈津子著 『カントリーキルトデイズ』参照
d0143705_22525292.jpg

[PR]
by hana920m | 2012-06-18 22:27 | 針仕事 | Comments(0)

山鳩の旅立ち

先週の火曜日に巣立ちをした山鳩(キジバト)は、あれから一週間我が家の庭にいた。
d0143705_23301163.jpg


山鳩は、雛鳥に餌をあげるのではなくて、ミルクを与えるのだそうだ。
親鳥の食道にミルクが出る所があるらしく、親鳥の口に雛鳥がくちばしを入れて
ミルクを飲むのだとか。

時々親鳩が2羽現れては、雛鳥にミルクを与えて、少しの時間親子水入らずの時間を過ごしていた。

毎日気になって、雛鳥を探しては観察。
フワフワ羽も少しづつ少なくなって羽もしっかりして来た。
よちよち歩きだったのが低空飛行が出来るようになり、
今日の夕方、とうとう我が家の庭から飛び立った。
まず、お隣の駐車場に飛んで、次に後ろの家の塀に飛んで行った。

ちょっぴり寂しい気もするが、無事に旅立ってくれてよかった~。
大人になって番になれたら、また家に来て子育てしてくれるとうれしいな。

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

昨日、元気になった友人が来てくれた。
おりしも、山鳩の子育てを見守っていた私に、こんなプレゼント。↓
木製の『鳩』の置き物。
我が家の庭から旅立った山鳩だと思って、大切にするね。
☆⌒(*^∇゜)v ありがとう!
d0143705_23413756.jpg

[PR]
by hana920m | 2012-06-11 23:13 | その他 | Comments(0)

ビビンバランチ

大ちゃんmamaが、焼肉店(GAYA)のビビンバランチが安くて美味しいから
行って見たら~  と言うので早速go!
わかめスープ、サラダ、キムチと石焼ビビンバ(大盛も同じ値段で選べる)
お絞りも大きなグラスに氷がたくさん入った水も。
ソフトドリンクも好きなものを選べるが、私は冷たいウーロン茶にした。

熱々だからやけどに注意! 美味しい~~!!!

d0143705_2246178.jpg

小さいけれど、デザートも付く。
あぁ、ドリンクはコーヒーにすれば良かった。
でも、温かいお茶と替えのお絞りも持って来てくれた。
d0143705_2246247.jpg

これ全部で税抜き¥599也  安っ!!!

また来ようっと!
[PR]
by hana920m | 2012-06-06 22:43 | グルメ | Comments(0)

山鳩、その後のその後

今朝、バラのアーチの下がこんな事になっていた。
鳩の小鳥の物と思われるフワフワした羽が何枚か・・・
d0143705_22584440.jpg

上を見ると、モッコウバラの木にもフワフワ小鳥の羽が・・・
d0143705_2322396.jpg

巣がある辺りをおそるおそる覗いてみると、山鳩が居ない! あれーーーっ???

何かに襲われた?
それとも巣立ち?
山鳩の事が書いてある本を出して確認。

山鳩は、たいていは卵を2つ産み、2週間で孵化し、その後2週間で巣立ちすると書いてある。
私がときどきそっと巣の辺りを見た時は、いつも一羽しかいなかったような気がするし、
小鳥の鳴き声もしなかった。(雛鳥はあまり泣く事は無いらしい)

どうやら実際は、一羽しか育たなかったらしく、雛が大きくなると親鳩は余り一緒には居ないらしい。
つまり、私が見ていたのは、成長したひな鳥だったと言う事だ。
あぁ~、成長して巣立ってくれたんだ~。とうれしく思った。


ところが、庭の隅に植えてあるクリスマスローズの汚い葉をカットしていると、ガサガサッと・・・
なんと、鳩の雛鳥が出て来たではないか。 (;゜0゜) ビクッ
どうみてもスイスイ飛べるようには見えない。
もしかして、巣立ちしたのではなく巣から落ちてしまったの?

急いで家に戻り今度はネットを開き、いろいろ調べてみた。
たとえ巣立ちが失敗しても、人間は何もしないで手を出さない方が良いと書いてある。
巣立ちをしても、違う場所で数日過ごす事もあるとも。

あら、外を見ると、電線の上に親鳩がいるではないか。
しばらくしたらもう一羽の親鳥も来た。
d0143705_23321033.jpg

まぁ、なんともほほえましい光景じゃないの。
しばらくの間、山鳩の親子から目が離せなかった。
TELが鳴って、眼を離した隙に
3羽とも見えなくなってしまった。

きっと大丈夫だよね。
無事に巣立ってくれるよね。
[PR]
by hana920m | 2012-06-05 22:56 | その他 | Comments(0)

歩布里の四季のタペストリー・夏

細かいアップリケの四季のタペ・夏編が出来ました。
冬編のアップリケで苦労したので、春編、夏編は手が出せずに
袋に入れたままだでした。

来月の孫娘の誕生日に約束していた浴衣やワンピースを
作ることになっていたのだけれど、キットの山を眺めていたら、
一番上のこのキット、つい手を出してしまいました。(*^m^*) ムフッ

日中はいろいろと用事があり針を持つ事が出来ず、
夜になると夢中になってチクチク・・・。
一週間掛かって完成。
完成すると、細かいアップリケの苦労も飛んでししまいます。
d0143705_23373336.jpg

[PR]
by hana920m | 2012-06-05 20:25