<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

飯舘村

10月31日、今日はとてもうれしい事があった。
ネット友人が企画した、『いつまでも忘れないでいたいから クリスマス大作戦』の
プレゼントを、代表の黒さんが数ある被災地の中から飯舘村を選んでくれていた。
その飯舘村村長さん宛てに出した手紙の返事が、今日届いたと言う連絡が入った。
村長さんは、皆さんの気持ちを受け入れてくれたのだ。


福島の新聞には、飯舘村の記事が載っていない日は無い位、今は除染の事を初め
問題が山済みして、村長さんも多忙な毎日を送られている。
受け入れたい気持ちがあったとしても、もしかしたら余裕が無いかも知れないと
村がしなければならない優先順位を考えても、下の方かも知れないとも思っていたし、
半分諦めていた自分がいた。

しかし、代表の黒さんが、手紙を投函してから一ヶ月、受け入れOKの返事が来たのである。
しかも、今日は私が飯舘村の菅野村長さんの講演を聞きに行く日。
3時からの講演だけれど、うれしくて、そわそわ落ち着かなくて、早めに家を出て
飯舘村のコーヒーショップ『椏久里・福島店』に向かった。
コーヒー好きだから、ここへ来るのは今日で4度目。
今日はお一人様だから、カウンターへ座り、ひとつずつ丁寧に入れてくれたコーヒーと
アップルケーキをいただく。
このアップルケーキの紅玉りんごは、我が家の近くで採れたもの。
店内に、このりんごからはセシウムは検出されませんでしたと、記してあった。
d0143705_167426.jpg

さて、コーヒーを飲んで気持ちを落ち着かせてから、講演会会場へ。
d0143705_161430100.jpg

たくさんのエピソードを交えてのお話で
菅野村長は、人を育てる力、人を見る目がある方と改めて思う。
この大変な時期にも係わらず、この夏、村の中学生20人を、『未来の翼・ドイツ研修旅行』を
実行させたのです。

黒さんの手紙がそんな村長さんの心に響いたに違いない。
なにしろ黒さんは、巾着袋に『までぃ』の刺繍をして、人生の修学旅行は『飯舘村』に決めました。
とまで言ってくれたのだ。


『までぃの力』、この本の売り上げが村のためになると言うので
本屋さんで求めた。
d0143705_1645112.jpg


さぁ、明日から11月。
今年もあと2ヶ月になってしまった。
私も、までぃな日々を過ごさなければ。。。
[PR]
by hana920m | 2011-10-31 15:32 | その他 | Comments(0)

孫君と紅葉狩り

日記更新、すっかりサボり癖が付いてしまった。
自分の記憶の為に。少しアップしておこう。

10月22日から25日まで、横浜から孫君母子が帰省した。
震災以来、6月に新潟に旅行した帰りに数時間滞在して以来の帰省。
あれから、放射線の問題もあり、なかなか気楽に遊びに来いとは言えないでいた。

でも、わが娘はそれほど気にしていない様子。
長女の家に一泊して、その後の2日は我が家に。
例年この時期、新蕎麦を食べに会津地方に行くのがいつもの行事だ。

今年は県内の有料道路が全て無料なので、スカイライン、レ-クラインを通り、
紅葉を見ながら裏磐梯経由、会津坂下町へ向かう予定だった。
しかし、悲しいかな雨。
スカイラインは諦めて、土湯峠からレークラインコースに変更。
トンネルを過ぎて猪苗代町に入ったら、なんと空が明るい。
紅葉は、車中から眺める。
写真がイマイチで・・・ (^^;;)
d0143705_13202147.jpg

お気に入りの裏磐梯高原ホテルで、ティータイム。
正面磐梯山が見える筈が、雲が掛かって残念。
あっ君は、どこへ行くにもミニカーは離さない。
d0143705_1322275.jpg
d0143705_13225940.jpg

さて目的は、新蕎麦。
大盛の蕎麦と会津地方特産の朝鮮人参のてんぷらも。
d0143705_13265715.jpg


満腹になった私達、次は喜多方市の新熊野神社・長床へ。
境内にある大銀杏が紅葉して黄色いじゅうたんになる頃が最高なのだが、
大銀杏は、まだまだきれいな緑色。
d0143705_13323366.jpg


これで紅葉狩りも、新蕎麦も、無事に消化。
孫君のおしゃべりの上手になった事!
日常会話は不自由無い位に成長している。
1月に来た時は、ほとんどお話出来なかったのに、子供の成長には
目を見張る。

例年なら、実家の母が用意してくれた新米やら家で取れた野菜を山ほど車に積んで帰るのだけれど・・・

今年の新米、当地のセシウムは、検出されない所と、一桁の数値が含まれていた結果が
市のHPで確認していた。
これは、玄米での検査で、これを精米してさらに水洗いするのだから、私は問題ないと思っているが・・・
娘にパパとよく相談するように言って置いた。
結果、新米貰って行きたい・・・と。
迎えに来たパパの車に、新米、梨、などなど積み込んだ。
今年は、おすそ分けはだめだよと、念を押した。  複雑~!
[PR]
by hana920m | 2011-10-26 12:57 | | Comments(0)

ソファー購入

我が家のソファーを買い換える事にした。
これから年を取るばかりなのだから、出来るだけ軽い物にしたいと言ってみた。 
無駄な抵抗は判っていたが、即、却下。

ziziが決めたのは、これ↓    重い!
d0143705_1421237.jpg

じつはこれ、刑務所の矯正作品。
運んで来てくれた人が、人気商品だと言っていた。
座面が硬いので座り心地は、なかなか良い。
しかし、黒の皮では部屋が暗くなって、布を敷くと滑って具合が悪い。
今までカバーしていた布ですっぽり被せるカバーを作った。
d0143705_1465697.jpg

その上に掛けて、気軽に洗濯出来るリバーシブルの敷物も縫った。

部屋の中の放射線量は、0,17μSv/hに下がったのは、古いソファーを処分したからかも。。
d0143705_1527852.jpg

0,1μSv/hまで減らすのが当面の目標。
[PR]
by hana920m | 2011-10-22 13:55 | その他 | Comments(0)

除染

福島市で放射線量の高い大波地区の除染が始まった。
しかし、他にも線量が高い渡利地区など他にも数箇所ある。
大波地区の除染が終わるには、2ヶ月位掛かると言う。
同時進行出来ないものなのか・・・対応が甘いし、遅すぎる。

1μSv/h以上ある地域を2年間で、1μSv/h以下にするのだとか。
線量が高い地区は、市が中心になって除染して、
1μSv/h以下の地域は、2年間で現在の線量の60%に減らすと言う。
そして低い地域は、町内会単位で、つまり自分達で除染すると言う。

11月6日に市の一斉清掃実施の回覧板が回って来た。
しかし、地区内に仮置き場が確保されなかった為、除草のみで
相変わらず、側溝などに溜まっている放射線が含んでいる汚泥は、そのまま。
こんな事では、いつまで経っても線量など変わらない。

昨日、ご近所のお宅では、芝生を剥いでいた。
剥いだ芝生は、敷地内に埋めるのかしら?

我が家の除染対策・・・先日芝生を短く刈って、その上に砂を被せた。
我が家ののホットスポットと思われる庭の東南の場所、
春にはスミレが一面に咲く所なのだけれど庭の雨水が集まる所でもある。
スミレを根から抜いて、防草シートを敷いて、その上に明るい砂利を6袋敷いた。
花壇や植え込みには、落ち葉を取り除き新しい赤玉土を12袋買い、一面に敷いた。
余計な出費だ。

防草シートを敷いて、その上に砂利を敷いた所は、かなり線量が低くなった。
はたして、花壇へ敷いた赤玉土、臭い物に蓋のこの方法は効果があるのか・・・

当地は、1μSv/h以下だから、市の直接の除染対象にはならないと思うし、
自分達でやらないと、いつまでたっても何も変わらないからね~。
d0143705_22181196.jpg

d0143705_22184519.jpg

そうそう、EM菌が土壌にある放射性物質を少なくすると言う事を
小耳に挟んだので、ネットでEM菌と、掃除に使える物も購入した。
庭や家庭菜園に撒いて、家の中はこのEM菌が含まれた物で拭き掃除して
少しでも放射線量を少なくしようと・・・・
しかし、こういうのを涙ぐましい努力と言うんじゃないかな?(笑)
d0143705_22193115.jpg

先日、カーテンを扱っているお店から、こんなはがきが届いた。
『放射線を20%遮蔽します。』 へぇ~~~
d0143705_22201219.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-10-21 21:10 | 放射能 | Comments(0)

福島ライブミュージックウォークラリー 2011

チケットを買うと、自分の好きなスタジオやレストラン、バー、ライブハウスなど、
各お店でのステージを、ラリーする事が出来るというイベントに参加。
夜のお出掛けなんて、何年ぶり?
しかも、目の前で有名なシンガーが歌っている。

福島で活躍しているミュージシャンや各地からのゲストミュージシャンが
出演して、目の前で繰り広げられるジャズのライブステージ、それはそれは盛り上がっている。
まるで、ニューヨークのバーの片隅にいるような気分。(NYへ行った事ないけど・・)
d0143705_2234371.jpg

d0143705_2343521.jpg

ロックと違って、ジャズだから・・・
たくさんの福島の大人達が楽しんでいた。
[PR]
by hana920m | 2011-10-05 23:12 | お出掛け | Comments(0)