<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あっ君バック

『はらぺこあおむし』の布で、お着替えを入れるバックを作って欲しいとオーダーあり。
残りの布全部使って、バックと巾着大小作る。
最後に残った布でポケットティッシュペーパー入れ2個。
これでこの布全部消化、すっきり!
d0143705_23485979.jpg

d0143705_23504082.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-07-31 23:45 | 針仕事 | Comments(0)

のれん

母の麻の着物を解いて、のれんにリメーク。
至急必要だったので、取りあえず形にして、義母の羽織の紐をつけてみた。

淡い薄紫の色が涼しげで、気に入っていた着物地。
時間が有れば、ここにクレマチスのアップリケでもしたいところだけれど、
またの楽しみに。。
d0143705_23555952.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-07-30 23:51 | 針仕事 | Comments(0)

北海道被災者受け入れ支援ネットワーク

全国に、夏休みに福島の子供達を受け入れてくれる地方自治体やNPO団体がたくさんあるそうだが、
孫ちゃん一家は、『北海道被災者受け入れ支援ネットワーク』で募集している
『あたり前の夏休みプロジェクト』に受け入れて貰える事になった。
受け入れ先は、民宿だったり、ホテルだったり、いろいろあるそうだが
孫ちゃん一家は、リゾートホテルに申し込みしたらしい。

2週間の滞在の間、光熱費程度の費用だけで宿泊費はほぼ無料とか、
ありがたい事だ。
震災以来、いろいろ我慢を強いられてきた孫達、北海道で思いっきり遊んで
美味しい空気もたっぷり吸ってきて欲しい。

北海道に行っている間に、通学している学校の校庭や中庭、花壇の土も入れ替えられて、除染される予定だとか。
その校庭が家の近くにあるのでそれならと、その時期を狙ったのだと言う。

孫ちゃん一家は、27日の夜のフェリーで北海道に向かった。。。
[PR]
by hana920m | 2011-07-27 21:52 | | Comments(0)

うちわのコースター

ネット友人がBBSに可愛いうちわのコースターを貼ってくれた。
私が作ってみたい事を察してくれて、メールでレシピと型紙を送ってくれた。

浴衣のハギレが数枚あったので、早速製作。
浴衣地ってすぐ分かるような布地だけれど、なかなか良いんじゃない。
使いたいと言うよりは、飾って置きたい気分。
d0143705_21493346.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-07-26 21:35 | 針仕事 | Comments(0)

モニタリング

原発事故からもうすでに4ヵ月半が過ぎた。
新聞にも各地の細かい放射線数値の結果が発表されてる。
最近、町内のモニタリング結果の回覧板が回って来た。

市内でも、当地は比較的放射線数値が低い方、と言っても
平常値は、0,04マイクロシーベルト位らしいが、現在0,6マイクロシーベルト前後。
と言う事は、平常値の15倍にもなっていると言う事だ。

町内の道路などは、ほぼ0,5~0,7位。
しかし、芝生の公園や、土の上は1を越える所が2箇所あった。
子供が行きたくなるような所の線量が高いのだ。


福島市は、伊達市に続いて全市を除染する事になった。
あまりにも広い範囲なので、5~10年計画で除染するそうだ。
線量が高い地域の道路や公園、側溝、通学路などは、すでに始まっている。
福島市の渡利地区は、3マイクロシーベルトを超える所もあって深刻だ。
住宅が多く、近くには花見山をはじめ、すぐ近くに山があるような地域。

そういえば4月、花見山が見頃だった頃、あの地域が線量が高いなんて知らされていなかったから、
マスクもしないで、花見山に行って思いっきり深呼吸して来てしまった。

我が家では、ミックが一番被爆していると思う。
福島市が20マイクロシーベルトもあったあの頃から、毎日欠かさず
朝晩30分ずつ散歩に行っていたし、地面から50センチ位の空気を吸って、
草むらを歩いて、時には草を舐めたりもしていた。
動物も、結果が出るのは何十年後なのだろうか?
d0143705_2126926.jpg

昨日、食品安全委員会が内部被爆と外部被爆を合わせて、生涯の累積線被爆量を
100ミリシーベルトにするべきだと、発表した。
しかし、国は外部被爆を20ミリシーベルトまでは、避難に値しないといい、
毎時3,8マイクロシーベルトを超えなければ、大丈夫と言い張っている。
外部被爆だけで、20ミリシーベルト。
ここに数年しか住めないという事になりかねないんじゃないの?
大体、生涯で100ミリシーベルトなんて、調べる事が出来るの?
この発表で、益々混乱しそうだ。

先日の新聞には、今問題になっている牛肉や食品に含まれているセシウムは、
取るに足らない数値なので、健康被害のデータなどは取っていないのだ。と載っていた。

結局、世界に例を見ない事例だから、食品の放射線の健康被害なんて示せないと言う事だろう。
これから、全県民の健康調査をして、何十年ものデータを取って研究して、
福島県民の放射線による健康被害が、世界のデータになるという事か。
なんだかなぁ。。

いつものまとまりの無い文で…m(_ _)m
[PR]
by hana920m | 2011-07-25 22:29 | 原発事故 | Comments(0)

復興福ダルマ

あるサイトで、東日本震災で被災された方を元気つけようと企画された、『いつまでも忘れないでいたいから  クリスマス大作戦』

ネッ友さんが、このサイトで募集している『クリスマスプレゼント大作戦』に
参加しましょうと、誘ってくれた。
私も、もちろん二つ返事で参加承諾。

ネッ友さんは、布地やレシピまで送ってくれた。
そのレシピから、このダルマを選んで、勝手に『復興福ダルマ』と名づけた。
被災された方が、プレゼントされた巾着袋の中から、このだるま出て来て、
一瞬でも微笑んでくれたら・・・大成功かな。

体長4cm  
d0143705_22204568.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-07-16 22:05 | 針仕事 | Comments(0)

マグネットステッカー

震災からもう4ヶ月が過ぎてしまった。
余震に怯えながら、原発の不安に慄きながら、過ごしていたあの頃は、
3月とはいえ、寒くてまるで冬だった。
春が来て桜が咲き、それがいつの間に夏になり、猛暑の日々が続いている。
季節を楽しむ事もなく、時間だけが過ぎていっているような気がする。

放射線の問題で、福島県民は大変な思いをさせられている。
政治の対応は、なんとも歯がゆい。
歯がゆいを通り越して、怒りさえ覚える。

福島県は、県知事が『脱原発』を宣言して、県議会も『脱原発』を
支持した。
これだけの悲惨な状況を強いられているのだから、
当然です!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


いわき市在住ネット友人のご主人の手作りマグネットステッカーが、
我が家に届いた。V(^-^) ヤッタ♪
d0143705_23584668.jpg

ほら、すごいでしょう!
フリーハンドで描かれたと思われる絵も文字も、この作成はプロの域です。
裏がマグネットになっていて、車につけられるようになっている。
このマグネットステッカーは、オリジナルだから・・・・
これを貼っている車は、花咲かおばさんの車です。
運転しているのは、たぶん本人です。 (*^m^*)

『孫ちゃんに・・・』と、一緒に入っていたのが、この折り紙。
ピカピカ光ったカブトムシや、今にも飛び跳ねそうなミニミニカエルさんは、
まるで本物のよう。
大ちゃん、きっと喜びます。
d0143705_013156.jpg
d0143705_0132697.jpg

°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°
[PR]
by hana920m | 2011-07-12 23:26 | プレゼント | Comments(0)

アンズジャム

いつもなら、地物アンズを使ってアンズジャムやコンポートを作っていたのが、
今年は、それが出来ずにいた。
ストックしていたリンゴジャムは消費してしまった。
いつもの年なら、梅ジャムを食べている頃なのだが、
今年は、放射線の事があって、梅の収穫はあきらめた。

やっぱり甘みを調節出来る手作りジャムを作りたくて、
ネットで長野県からジャム用アンズを取り寄せた。
d0143705_23164065.jpg

ジャムと言うよりは、フルーツソースのようなゆるめのジャムがたくさん出来た。
ヨーグルトに掛けたり、パンに塗ったり、アイスクリームに添えたり・・・
これで、しばらくは楽しめる。
d0143705_23193261.jpg

地元の物が使えないなんて・・・・全くもう!
(地元の杏を避けているのではなくて、売ってないのです。)
[PR]
by hana920m | 2011-07-11 23:06 | 料理 | Comments(0)

8歳のお誕生日

7月〇日は、孫娘の8歳のお誕生日。
そして、父の8回目の命日でもある。
午前中は、お墓参りに行き、
夕方からは、新しいお家でのお誕生日パーティにお呼ばれ。

8歳ともなると体もすっかり大きくなって・・・・
誰もが認める『パパ似』だったけれど、写真を撮ったら
少し大人びた顔が、ママに似て来たような気もする。
ba~baのお誕生日プレゼントは、リクエストされた長いフリフリスカート。
d0143705_2335798.jpg

d0143705_23562130.jpg

ママのスカートに似ている白い方は、気に入ってくれたみたいで早速はいてくれた。(^-^ ) ニコッ
バースディケーキは、アイスクリームケーキ。

大ちゃんエピソードをひとつ。
一段高くなっている和室風しつらえの部屋に、二人のzi~ziと
パパが座っていたら、大ちゃんが突然ママに、『俺にはお茶ちょうだい!』と・・・・
パパの隣にみんなと同じ胡坐をかいて座っていた。(笑)
大ちゃんは、男なんだなぁ。
男の子を育てていない私は、そんな事がとても新鮮に思える。

家族4人で、いつまでもこの新しいお家で暮らしたいよね~。。
[PR]
by hana920m | 2011-07-09 23:19 | | Comments(0)