<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ひまわりの輪

福島原発の事故によって、福島県の土壌が放射能で汚染されてしまった。
ひまわりの花は、成長の過程で、その放射能のひとつのセシウムを
茎や葉に土壌から吸収してくれるそうで、きれいな土に戻すために
ひまわりの花をたくさん植えようというのだ。

福島県民200万人が一人10本のひまわりを植えると、
全部で2000万本のひまわりの花が咲く事になる。
その種を撒いたら、たくさんの苗が出来たので
空いている所に苗を植えた。
 
右の種は、近くの小学校へネットを通じて外国から送られて来たひまわりの種だそうだ。
d0143705_2326177.jpg

その小学校のPTAのお一人が、ツイッターで福島の小学校の実情をつぶやいた所、
それをスマップの関係者が見て、スマップの香取慎吾君が子供達にビデオメッセージと
バナナを送ってくれたそうだ。
子供達も、保護者の方も、温かいメッセージに感激したと。
ネットの力ってすごいね~!

もうひとつ、近所に住む友人がくれた『ホーリーバジル』の種。

このホーリーバジルはイオンを放出し、半径200m以内の空気を清浄化させる機能があるとかで、放射能にも効果があるからと、届けてくれた友人が言っていた。
ネットで調べてみたら・・・・本当かも~!V(^-^) ヤッタ♪

苗が出来たので3本づつ、プランター5個に植え替えた。
我が家は、このバジルで空気中に漂っている放射性物質が、
きれいになってしまうかも知れない。
大切に育てて、大ちゃんの新しいおうちにも届けてあげよう。。
d0143705_23492249.jpg

大ちゃん一家は、無事に新しいお家が出来て、引越しをして半月になる。
新しいお家は、学校も近くなりスーパーも近くなって快適に過ごしているようだ。

いつも聞こえていた二人の元気な声が聞こえなくなって、夜になっても前の家に明かりが灯らないのはやっぱり寂しいが、新しいスタートを切ったのだから、応援しないと・・・・
ミックが、一番寂しがっているかも知れない。
毎日二人の声が聞こえると、ハウスの上に上がって窓の所で見ていたから。。
[PR]
by hana920m | 2011-06-30 23:15 | 放射能 | Comments(0)

6月、庭の花

6月もあっという間に過ぎてしまった。
庭のあじさいもアナベルも柏葉あじさいも、きれいに咲いている。
d0143705_234144.jpg

6月の花、アップしておこう。
家の中もシンプル暮らそうと、いろいろ整理しているが、
庭の鉢物や、手入れが大変なもの、一人では動かせないよう大きな鉢植えは
この際、整理しようと思っている。
家の中も、庭もすっきりさせる!
d0143705_239737.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-06-29 22:57 | 庭の花 | Comments(0)

アルファベット釣り

あっ君ママからのリクエスト。
最近アルファベットを覚え始めたあっ君に、
フェルトで釣り遊びを作って欲しいと。

バスルームに、アルファベットが書いてある紙が貼っていて、
お風呂に入るたびに、遊びながら読んでいる内に覚えてしまったのだとか・・・
この時期の子供は、興味がある事は、なんでも吸収してしまうんだね~。
ちなみにあっ君は、2歳3ヵ月。
アルファベットをマスターしたら、今度は、50音表を貼ってみたら?

丸く切ったフェルトにアルファベットをアップリケして
綿を入れて、カラーのクリップをつけた。
釣り針の磁石は、換気扇のフイルム貼り付け用の小さい四角い物を
フェルトで包んで下げた。

d0143705_021392.jpg

あっ君の家では、最近太陽光発電を取り付けた。
自分の家で作った電気なら、おおいばりでエアコンも点けられるね。
神奈川県では、積極的に自然エネルギー発電に取り組んでいるようで、
小さい電力も、数が集まれば大きな数字になると思う。
みんなが協力すれば、一千万戸も夢じゃないと思うけど~・・・。

アルファベット釣り用の巾着袋が出来た。
昨年のクリスマスにプレゼントした絵本『はらぺこあおむし』の
布をネットで見つけて、『これだ!』って・・・V(^-^)
d0143705_22555650.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-06-28 23:41 | 針仕事 | Comments(0)

飯舘村ののコーヒーショップ

○マダ電気で、LED電球を買った。
階段ホールは、60Wから7,2Wに。
1階と2階のトイレは、40Wから4Wに。
大した節電にはならないかも知れないが、気持ちは節電。
だってこれだけで、¥6000。 (*^m^*)

居間の蛍光灯も取り替えたい所だけれど、
器具その物を取り替えなくてはならず結構なお値段。
蛍光灯も、気軽に取り替えられればいいのに・・・
d0143705_222047100.jpg

帰りに、飯舘村から福島市に避難したコーヒーショップ『椏久里』でコーヒー豆を買う。
d0143705_22453888.jpg

ずいぶん前に、飯舘村に美味しいコーヒーを飲ませてくれるコーヒーショップがあると聞いてわざわざ飯舘まで行った事があった。

コーヒー豆には、相当こだわっているお店らしく店内には、たくさんのコーヒー豆が
並んでいて、良い香りが漂っていた。
素敵なお店だったけれど、入り口が野菜の直売所になっていて、村で採れた野菜が場違いのように並んでいたのが印象に残っている。

今の所、コーヒー豆だけの販売のようだが、7月にはカフェもオープンするらしい。
オープンしたら、行ってみようと思っている。
飯舘村、応援したいから。。。

帰りの車の中は、コーヒーの香りで幸せ気分。
家に帰って、さっそく引き立てのコーヒーを入れて、贅沢な気分。
[PR]
by hana920m | 2011-06-22 22:06 | その他 | Comments(0)

ランチ

母と妹との定例ランチ会。

母が震災以来、いろんな行事が中止になったと言う。
母が楽しみにしていた、元気なお年寄り達が月に一度温泉で
ゆっくり過ごす『ゆったりサービス』も、無くなってしまったらしい。
いつも行っていた温泉が、震災の被害が大きくその挙句の風評被害で
何軒かの温泉旅館が廃業した事もあっての事情もあるらしい。

デパート主催の観劇会も、会場の文化センターが
地震の被害で再建のめどが立たずに中止となった。
あれもこれもみんな中止ばっかりだと嘆いている。

楽しみで作っている野菜も、いつもなら自慢してあちこちに配っていたものだが
それも放射線の心配があって、気軽には持っていく事も出来ないでいると言う。
私は、『気にしないで食べるから、どんどん持って来て』、と言ったら
まぁ、次々に届く事。(笑)

たまねぎもどっさり届いた。
新聞で、一応出荷制限が出ているかどうか確かめてはいるが、
たまねぎは、大丈夫のようだ。

梅は、福島市でも出荷制限されている地区があったので、今年は梅の収穫は
しなかった。
梅酒も梅の甘露煮も、梅ジャムも梅肉エキスを作るのも止めた。

普通に生活しているようでも、やっぱり普通じゃないのよ、こんな事は。

それぞれに胸に溜まっている事を吐き出しながら、ストレス解消のランチ会。
今日は、古民家を改築して創作料理を出してくれる、落ち着いた雰囲気のレストランで。
d0143705_21445531.jpg


帰り掛けお店の玄関近くで、おしゃれなおば様一行とすれ違った。
その最後尾に、見覚えのある顔が・・・・
歌手の中尾ミエさんだった。
私よりいくつか年上だけれど、なんと若々しくてはつらつとしている事か。

元気が良い人を見るのは気持ちが良い。
元気出さなくっちゃね~!
[PR]
by hana920m | 2011-06-21 21:21 | グルメ | Comments(0)

震災から3ヶ月

あれから3ヶ月が過ぎた。
余震もずいぶん少なくなり、
気持ちもずいぶん落ち着いて来たけれど、原発や放射線の不安は
まだまだ継続している。
気持ちが晴れ晴れすることが出来ないでいる。
ここに何度も思いを書いては消し、書いては消して・・・


あの日からいろんな事が、変わったような気がする。
まず、涙もろくなった。
あの日から、毎日涙を流さない日はない。
と言っても、自分の事で涙が出るのではなく、テレビ画面をみて・・・
涙腺は、かなり緩んでしまったようだ。

物欲も無くなった。
家の中の不要と思われる物をかなり処分した。
ゴミ袋に入れながら、後で後悔するかも知れないと思うくらいに、
ムキになってしまった。
不用品の処分は、まだ続いている。
しかし、ずいぶん必要無い物を溜め込んでしまったものだ。

気が済むまで片付けたら、気持ちが軽くなるかも知れない。

d0143705_019588.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-06-12 00:22 | その他 | Comments(0)

バラの季節

数少なくなって来たバラだけれど、今年もバラの季節は
ちゃんとやってきて、きれいに咲いてくれた。
今年は、花が咲いてもいつもの年とは、やっぱり違う。
放射線量のせいだ。

毎日新聞で一番先に見るのが今日の放射線量の欄。
市内でも、場所によって数値がかなり違う。
福島市の数値としては保健所で計った数値が発表される。
当地は、保健所からは数キロ西にあるので、市内よりは少し少なめ。
西に行くほど、線量は少なくなる。

しかし、ここ2ヶ月位の数値は、ほとんど変化がない。
家の中、外、芝生の上、雨水が集まるような所で線量が高いらしい。
まったく、放射線量を気にしながら暮らす事になるなんて・・・。


大ちゃんパパが、『ガイガーカウンター・放射線量測定機』を手に入れた。
早速、計ってもらう。
我が家の一階は、0,2マイクロシーベルト/時(以下省略)
二階は0,3  畑は0,5  しかし、芝生は0,8  雨どいの下は1を越した。
前の家は、家の中も芝生の上も0,2 だそうだ。


この放射線問題で、一番の被害者は、子供達。
遠足も、運動会も、校庭で遊ぶ事さえ出来ず、屋外でのプールも
出来なくなった。
校庭の表土を削ると、かなり線量が少なくなる。
学校や幼稚園では、高圧洗浄機で校舎などを洗って少しでも放射線量を少なくするそうだ。

この状態がいつまで続くんだろう。
自己防衛するしか方法がないのか。


原子力発電は、必要だとは思っていたけれど、こうなると
原発反対にならざるを得ないな。
少なくとも、福島県に原発は、もういらない。
d0143705_23414643.jpg

d0143705_23424175.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-06-10 22:41 | 庭の花 | Comments(0)