<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

スクールバック

被災地の子供たちに送ったスクールバック、1000枚募集したのが、
58000枚にもなったとか・・・。
手作りの輪、全国の皆様の子供達への応援、すごいです。

私も夢中になって7枚完成させて送った。
ミシン糸がなくて未完成だった2枚を仕上げた。
いつか役に立つときがあるかも知れないから。。
d0143705_22294579.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

昨日、郡山市の学校で放射線数値が高い校庭の土の表面を削って
子供達を校庭でのびのび遊ばせたいと、行ったこの作業、
これが、問題になっている。

国からは、数値が高ければ外での活動時間を1日1時間にすればいいのであって、
0,1数値が下がれば、制限無く外で活動出来るのだから、冷静に対処して欲しいと言われ、
削り取った土をどこに持って行くかでも、問題になった。
郡山市内のゴミ処分場の地域の人達に、汚染された土を処分場に持って来るのを
反対され、削り取られた校庭の土は、ブルーシートを被せて、校庭の隅に置く事になった。

私のような年代の者は、少々の放射線量など、気にしなくても良いけれど
子供を持つ親たちは、心配に決まっている。
いつも同じ所にいる訳でもないし、どこが数値が高くてどこが安全なんて
はっきり分からないのだ。
出来るだけ外に出したくないのは当然の行為だと思う。

この放射能と言う目に見えない代物、なんとも始末に負えないやっかいな物なのだ。
日本には、原発が出来てから何十年にもなると言うのに
放射線物質を最終処分する方法も施設も、まだ完成していない。
原子力発電、こうなると見切り発車と言われても仕方が無い。

青森に旅行した時に、わざわざ六ヶ所村を通って来た事が有る。
な~~んも無い、人気も無い所に突如コンクリートの建物が・・・
なんとも無不気味な感じがしたことを覚えている。

毎日、原発問題で振り回されている福島県民。

原発問題が収束しない限り、福島県の復興などありえないし、
日本の復興も無い!!!
[PR]
by hana920m | 2011-04-28 22:22 | 放射能 | Comments(0)

春の花々

今日の最高気温は26℃、春風と青空が気持ちがいい。

県内の桜の名所、今は三春の滝桜や会津若松の鶴ヶ城が満開、
浜通りから避難して来た人達は、桜を見る事が出来ただろうか?
ひと時でもいい、桜の花の下で安らいで欲しい。。

『ふくしま市政だより』に、1時間当りの放射線量が、10マイクロシーベルト以下なら
洗濯物を干しても、子供が外で遊んでも良いと書いてあった。
当地は、0,7マイクロシーベルト、心配無い数値だ。

今日は、大きな物をたくさん選洗濯したので、思い切って外に干した。
適当な風もあって、外に干すとすぐに乾いて気持ちがいい。
一応、取り込む時に、パンパンと洗濯物をはらった。
久しぶりで窓も開けて、外の空気も取り入れる。

しかし、市内の数箇所の公園が3,8マイクロシーベルト以上観測されて
使用を1時間以内に制限すると発表された。
市内のいくつかの小学校も同じく制限された所がある。

郡山の小学校では、校庭の土の上部1~2㎝を削り取って、
線量を下げる処置を行った。
3,6マイクロシーベルトだった校庭は、上部の土をたった2cm取り除いただけで
0,6マイクロシーベルトに激減したとか・・・。
連休明けから、子供たちを校庭での体育の授業を再開すると言う。
福島市の学校もそういう処置は取れないのだろうか?

3,8マイクロシーベルトと言う基準値は、一年間に浴びる放射線量が
20ミリシーベルトに満たないようにする基準だそうだ。
外で8時間いて、屋内に16時間過ごす設定で計算されるらしい。

健康リスクが出るのは、一年間に100ミリシーベルト以上だと言う。
しかも、数十年後に1000人に一人有るか無いかの確立。
50歳以上の大人は、全く気にする必要の無い数値であると言う。
これ以上悪くなる事は無い、と言う条件付だけれど。
しかし、明けても暮れても原発と、放射線の心配ばかり。。


本当に放射能が心配なのは、原発で働いている人なのだ。



昨日から原発20キロ圏内の家畜の殺処分が始まった。
テレビ画面に映される惨状に涙が出る。
家畜は、子供と同じだと訴える酪農家の無念の気持ちは
いかばかりか。。
福島県民は、とてつもない苦労を余儀なくされている。

庭は、春の花で華やいで来た。
d0143705_2321580.jpg

d0143705_2343664.jpg

春が来ても、いつものようにうきうきした気分にはなれない。。。
[PR]
by hana920m | 2011-04-27 21:49 | 放射能 | Comments(0)

うなぎ重

朝、母からTELがあり2ヶ月振りで食事に行きたいと・・・
元気が出る、うなぎにした。(ニコッ)

震災が少し落ち着いた頃から何度か外食したが、
どこに行っても、いつもと変わりない光景なのだ。
人も不思議な位入っている。
d0143705_22361916.jpg

今日の地元の新聞に、福島原発から20キロ圏内の空間放射線量測定結果が
載っていた。
10キロ圏内でも、その数値はバラバラで60キロ離れた福島市と同じ位のの数値だったり、
飯館村方面に向かう114号線沿いは、よそから比べると数値が高い。
15日に爆発した時の風向きでこれほど数値に違いがあるとは・・・
コンパスでなどでは、決めることだ度出来ないのだと思ってしまう。

飯館村、計画避難地域に指定された。
福島県は、明けても暮れても原発から目が離せない。


飯館牛の安全が宣言されたら、一番にステーキを食べに行こう!
飯館村を通った時に、『飯館牛ラーメン』と言うのを食べた事がある。
なんと言うことはない、ラーメンの上に牛肉が乗っているだけなのだが、
それが柔やかくて美味しかったのだ。
今度行く時は、ラーメンではなく、ステーキだ!
清水の舞台から飛び降りる覚悟(お財布の関係)でステーキにする!
[PR]
by hana920m | 2011-04-22 22:29 | グルメ | Comments(0)

大ちゃんバック

ニューPCは、一応写真加工も可能になり、一段落。

大ちゃんの通園バックが出来た。
幼稚園2年目の年中さんからは、サッカー教室に入る事になっている。
バックには、サッカーボールと俺も書いてと、注文されていた。
これ気に入ってくれるかなぁ?
大ちゃんに渡したら、まぁまぁの反応。(ニコッ)
d0143705_2234593.jpg


福島県は、原発の影響で子供達が外でのびのび遊ぶ事が出来ないでいる。
避難区域を除くすべての県内の学校の放射線量を測定して、結果を発表した。
福島市内でも何校かの学校が国の基準値以上になっていて、外での活動を
一日1時間に限って可能、と発表した。

しかし、基準値に達していない学校でも、外での活動は自粛している。
放射線量数値は、日に日に減っていくのだけれど、
原発がまだまだ安定していない以上、安心して外で活動など出来ないのだ。

市内の小学校は、春に運動会がある。
春の遠足は、歩いて行けるような所、近くの山だったり、
桜の咲いている河原だったり・・・
それもこれも、きっと中止にならざるを得ないのではないかと思う。

この原発問題で、どれだけの人々が被害を被っているか計り知れない。
福島の人々はもちろんのこと、日本中、世界まで影響が出ているのだから。。

原発問題・・・まだまだ先が長い。 切ないなぁ。。
[PR]
by hana920m | 2011-04-21 21:42 | 針仕事 | Comments(0)

PC復旧作業

いろいろ野暮用があり、なかなかPCの復旧に集中出来ない。
昨日は、プリンターと、カメラの取り込みソフトをインストール。
それぞれに、windows7 に対応させるのにメーカーから
ダウンロードしなければならずそれを探すだけでも、
この石頭では時間が掛かる。(笑)

使う物だけ何とかしなければ・・・・
今日は、画像加工ソフトとビルダーを入れる予定。
こうなったら、じっくり構えてひとつづつ、ひとつづつ。。

桜が満開になったというのに、寒い!
今朝は、地震で壊れてしまった食器や、植木鉢、家の中を整理して
出て来た燃えないゴミを一輪車で3回往復して捨てて来た。
ちょっとだけスッキリ!
ゴミ収集場は、山積みになっていた。

近所の寺院の桜、満開です!
d0143705_21364917.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-04-20 10:48 | その他 | Comments(0)

ニューPC 届く。

新しいPCが届いて、一応ネットには繋がった。(万歳)
しかし、XP仕様になってしまっていたこの頭に、新しいOSを取り入れるのは
なかなか大変だ。(笑)

これから入れなければならないソフトも、いろいろあるし、 
今までのように使いやすいようにするには、まだまだだ。
ニューPCは、さくさく動いて気持ちがいい。  
がんばろうっと!


桜前線が来たと思ったら、一気に満開に。
近くのお寺の桜も満開、明日は写真を撮って来ましょう。


今日、福島原発のこれからの道筋が発表された。
早くて6ヶ月、9ヶ月には一応収束すると。
予定通りに、作業が進むことを心から願わずにはいられない。
[PR]
by hana920m | 2011-04-17 23:35 | その他 | Comments(0)

桜前線到着

昨日も、今日も最高気温が20℃を越す気温。
膨らんだ桜のつぼみが一気に花開いた。
桜前線、到着です!!!

マイパソコンは、とうとう復活ならず、寿命が来たようだ。
6年間使ったのだから、あきらめよう。

昨日、PCの下見に出掛けたついでに、花見山に行って見た。
今年は、マイカーの規制も無く、すぐ近くまで車で行けるので
いつもの年より、気軽に足を運べるのは有り難い。

当然のごとく観光バスは一台も無く、駐車場には福島ナンバーの車が殆んどで、
花見山は、福島市民、近隣の地元の人で賑わっていた。
地震や、原発問題で疲れ果てている福島の人々が、花見山に
安らぎを求めてやって来ているのだろう。
私もその中の一人。
いつも通りの花見山の花々にたくさん元気を貰って来た。

車で市内を走っていても、いつもと同じ風景、いつもの雰囲気。
あの大きな震災があったなんて、信じられない普通の暮らし。
所々の屋根のブルーシートだけがで、震災があったことを物語っている。

しかし、ご近所の人と会うと、話題は余震と原発と風評被害の事。
『お宅は、瓦屋根がおちなくてよかったね。』
『屋根は、大丈夫だったけど、電気製品は、テレビもレンジも乾燥機も洗濯機も全部壊れてしまったのよ。』

『いつでも逃げられるように準備してるんだ。』
『地震で逃げるの?放射能が怖くて?』 『どっちもだよ。』

『原発が最悪になったら、何処に逃げたら良いんだろうね~?』
『山を越えれば大丈夫でしょう!家には犬がいるから会津とか新潟にテント張って避難するよ。』
皆、半分は本気だ。

余震の心配も3ヶ月とか、原発も安定するまで3ヶ月とか・・・
3ヶ月過ぎれば、何の心配も無くなるなら、頑張れる。
どうか、どうか、これ以上悪いことが起きませんように。。

マイPCが使えないので、桜の写真は、ありません。(悲)
[PR]
by hana920m | 2011-04-15 21:54 | お出掛け | Comments(0)

今日も大きな余震

昨日の夕方に続いて、今日の2時7分に、又大きな余震があった。
朝からどうも気分が良くなくて、胸騒ぎを感じていたので、
買い物に行くつもりだったけれど、家に篭っていたら、やっぱり・・・

余震は、宮城、福島、茨城とだんだん下に下がって来た。
長野も揺れている。
大きな余震は、心臓にも悪いし、原発に影響が無いか心配だし・・・

FUKUSIMA原発も、レベル7!?
まだ進行形だ。

なんだか時間が経つにつれて、余震も怖くなって来たし、原発も更に心配になって来た。
イライラして、不平ばっかり言っていたら,ziziからハッパをかけられた。
『家もあるし、電気も水道も通っているだから、余震位でオタオタするな!!!』
『ムッ!!!体が勝手に反応しゃうんだよ!』


夜になってから、マイパソコンの復旧に向けて、カスタマーセンターにTEL。
診断は、ハードディスクが壊れている可能性が高いので、買い換えた方が良いと。
あぁ~、踏んだり蹴ったりだ。
それなら、だめもとでWindowsを入れ直してみようと、作業に掛かった。
今までのデータは消えてしまったけれど、とりあえずインストールは出来た。
明日は、ネットに繋がなくては。 
よーし、ガンバルゾー!!!
[PR]
by hana920m | 2011-04-12 22:49 | その他 | Comments(0)

ご心配掛けました。

このたび東日本震災では、皆様に大変ご心配をお掛けしました。
また、思いつくままに書いていた小さな声も、読んで頂いてありがとうございました。

福島原発も、長期戦を余儀なくされて、まだまだ見通しも付かないようですが、
現地で命を掛けて懸命に作業を続けている皆さんに、感謝し、
どうか、どうか、これ以上悪い状態だけは、何としても避けて欲しいと願うばかりです。


4月に入り、学校も始まりいつもの暮らしに戻り、気持ちが少し楽になったと思ったら、
追い討ちを掛けるような、夕べの大きな余震・・・
あの時の恐怖が蘇って来て、がたがた震えてしまいました。
その後も余震の余震のような小さな揺れも続いています。

もう、私はギブアップ!  余震は たくさんです!
でも、こればかりはどうにもなりません。


すぐ近くに困っている人がいると言うのに、何も役に立つ事が出来ずもどかしく思っていましたが、
ネッ友さんの呼びかけで、私もスクールバック、作りました。

あれから針を持てないでいましたが、この企画に夢中になってスクールバックを
作りました。
なんだか、ほんの少しだけ気持ちが楽なったような気がしています。

被災地で頑張っている子供達に、思いをいっぱい詰めて送りました。
d0143705_23332190.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-04-08 23:07 | その他 | Comments(0)