カテゴリ:針仕事( 293 )

うさちゃんの七夕飾りと甚平

湿気が無く、爽やかな空気で、ここ数日エアコンを付けていない。
朝晩は、涼しいくらいで長袖を羽織ったりもしている。
こんな夏なら快適だけど、明日から一週間気温は上がらないようだけれど、傘マークが付いている。
東北はまだ梅雨明けしていないし、又ジメジメが続くのかなぁ。

気が向いた時に針を持って作った『うさちゃんの七夕飾り』
東北は、8月に入ってからが七夕祭なので、まだまだ間に合うという訳。
このキット、お月様とススキが付いていて、笹飾りの後は笹飾りからススキに変えると
又しばらくは楽しめる。
d0143705_20172040.jpg



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

大ちゃんの甚平、昨年作った140サイズの甚平は、もうかなりキツキツだったので
新しく新調した。
と言っても、頂き物の絣柄の単衣の着物をほどいてあったので、甚平にリメーク。
大人仕立てなので、肩上げはしなかったけど、どうかなぁ。
今度来た時に試着してもらって、肩上げをするかしないか決める事にしよう。。
d0143705_20325813.jpg

渋い?

次のは針仕事、『花火のタペストリー』
只今、材料探し中。。。
果たして,この夏に飾れるか?
[PR]
by hana920m | 2017-07-27 20:38 | 針仕事 | Comments(0)

最近の針仕事 三角ちまき・花菖蒲・杜若

郷土料理の三角ちまき、今年も作った。
もち米を笹の葉に包んでイグサで結ぶ。
ゆでる前は、まだ笹が青々としている。(画像上)

画像下は、本物の笹の葉を型紙にして、平絹で作ってみた。
100均の綿のいとが太すぎた。
d0143705_22571457.jpg

お細工物の先生に見せたら、型紙と作り方を教えて頂いた。
作り直したら、さすがに中身がふっくら美味しそうに出来上がった。
無地の絽の布地で3個追加。
d0143705_22573563.jpg


お細工 『花菖蒲』
d0143705_22592623.jpg

お細工 『杜若』用布準備
d0143705_2301835.jpg

無難に無地の布だけを使ってしまったら、なんだかつまらない杜若になってしまった。
d0143705_231520.jpg

せっかくいろいろな布を準備したのに、・・・ 布選びまだまだだなぁ。。
[PR]
by hana920m | 2017-06-30 22:45 | 針仕事 | Comments(2)

猫の飾り物とタペストリー

キットで購入した猫の飾り物。 
糸まで付いているキットだから、一日で完成。
6cm×15cm(紐まで)
d0143705_23584835.jpg


ネッ友さんから頂いたアンティークちりめん、七五三の着物だったとか。
古布好きな方に見せたら、これは柄を生かしてタペストリーを作ればいいんじゃない。と
衣桁に下げてみたら、 ぐっ! d (-_^)
d0143705_0192413.jpg

手持ちの紺色の紋錦紗ちりめんとリバーシブルにしてみた。
d0143705_0194580.jpg

寒い期間は赤い布の方を、夏の間は涼しげな紺色の方を出すようにする。
衣桁に留めるのは待ち針、壁に下げてもいいかも。
d0143705_020042.jpg

[PR]
by hana920m | 2017-05-25 00:28 | 針仕事 | Comments(2)

布花すずらん・牡丹

ここ数日、30℃を越す気温が続いている。 暑い!!!
まだ5月、今からこんなんじゃ夏はどうなっちゃうの???


お友達から教えて貰った布花『すずらん』
花のサイズと、葉の型紙を頂いた。
花の作り方を目の前で一つ作って見せてくれた。

教えて貰ってから時間が経っていたので忘れかけていたが、思い出しながら作り始めた。
花の布地は、友人はサテン布を使っていたが、私は厚手の胴裏地を使用、葉は、縮緬。
サイズは、大小2種類、24番ワイヤーの先に付ける。
教えてもらったのは、ひとつの茎に花は5個。
d0143705_21212160.jpg

花が5個では寂しいので10個にしてみる。
葉は、接着芯を貼ってステッチを3本入れた。
d0143705_21333714.jpg


教えてくれた友人に見せると・・・、葉にキルト芯入れなかったの。と (-_-;)
今までなら、まっいいかぁ。・・・ だったけれど、今回はちゃんとやり直した。
やり直すついでに、花の数を本物と同じに8枚に変更してみたけど・・・
d0143705_21432412.jpg

たいして変わりない!?

布花ついでにもうひとつ。
数年前に作った牡丹の花ふたつ、新しい牡丹の花も出来たことだし、飾る場所が無くなったので、本を参考に帯締めであげまき結びを作り、これも以前作った蝶と牡丹2個を付けてみた。
d0143705_21564612.jpg

この若草色の組紐の帯締め、私の40数年前の成人式に締めた物。 
ボタン色の布は、娘の正絹の兵児帯の布地で。ふわふわして本物の花びらのようで気に入っている。
[PR]
by hana920m | 2017-05-23 21:10 | 針仕事 | Comments(0)

お細工物 牡丹 (赤紫、白)

昨年、お細工物教室で習った牡丹の花のお細工物。
忘れないうちに手持ちの布で作ろうと、布を準備して花びら、葉2枚、花芯の各パーツを縫って置いた。
あれから数ヶ月、牡丹の季節に間に合わせようと、最後の仕上げを頑張った。(笑)

赤紫の牡丹色?と白の2本。
あの時習ってすぐに作っていればすんなり出来たはずなのに、数ヶ月後の今になると記憶が薄れて何度かやり直す。
花びらと葉には、ワイヤーを入れるのでずれないように仕付け糸で押えておかないと後で泣く事になる。
黄色のしべは、子供のしごきの房を切って使った。(わざわざネットで取り寄せる)
花びら8種類15枚、葉大小2種類2枚。
d0143705_23553519.jpg

何とか完成、ニュースで牡丹園の様子を放送していた。
間に合った~!
サイズ 葉まで入れると直径15cm  
d0143705_2359144.jpg

白い牡丹の仕上げもまもなく・・・。




はい!完成~!
d0143705_22225067.jpg

早速玄関の糸巻きの上に飾る。
d0143705_22293445.jpg

[PR]
by hana920m | 2017-05-12 00:03 | 針仕事 | Comments(4)

お細工物  春の一本飾り

久々の投稿 (*^.^*)
桜前線がやって来て、満開の便りも聞かれる今日この頃、なんとぎっくり腰をやってしまった。
2,3年に一度の割合くらいの周期でぎっくり腰をやってしまうのだけれど、今回は今までで一番辛かった。
寝返りをするのも厳しく、やっとの思いでベットから立ち上がっても、真直ぐに立てない。歩けない。
予定してあった事もキャンセル。

腰痛ベルトで固定してなんとかに一日を過ごす状態が数日続いて、一瞬だがもう直らないのではないかと弱気になってしまった。
今日で今日で7日目、寝返りもそれほど苦労する事も無く、ほぼ普通に歩けるようになって来た。
まだ不安な所もあるけれど、8割方回復。

冬眠生活から開放され、春なってやりたい事も、しなければならない事も山積みなのに、
あ~、なんと勿体無い一週間だった。

具合の悪い話は、これくらいにして・・・
ここ一ヶ月の針仕事備忘録。

とりあえず、季節物の『春の一本つるし飾り』  長さ65cm
d0143705_237786.jpg

これだとよく判らないと思うので、それぞれをアップ画像で。
左上から2段目の白い物は、『紙ひこうき』
d0143705_238331.jpg


 『土筆のブローチ』 大きさ5cm
d0143705_2313542.jpg


 『お花のネックレスとブローチ』
キットは、花が7個のネックレスだったけれど、7個の花を上手に組み合わせて並べる事が出来ず、やむなく2個をブローチにしてみた。 良かったのか悪かったのか???
d0143705_2316162.jpg


以上3点、全部キット。
[PR]
by hana920m | 2017-04-15 23:32 | 針仕事 | Comments(0)

梅袋

梅袋4個完成!

『いちばんよくわかる つるし飾りの基礎 井上重義監修』参照
手持ちの布から、出来るだけ似ている布を・・・。
d0143705_2044289.jpg

このひも先布を作るのがなかなか大変だった。
d0143705_20361764.jpg

[PR]
by hana920m | 2017-02-12 20:18 | 針仕事 | Comments(0)

薔薇のタペストリー

昨年のドームキルト展で買った押し絵薔薇のタペストリー。
余りの細かい作業で一時ストップしていたけれど、気に入って買っただけに、
このままにするのは忍びなく、気合を入れ直した。(笑)
d0143705_11373156.jpg

一番大きな薔薇は、割とスムーズに出来た。
d0143705_1138211.jpg

薔薇の花10個
d0143705_11383443.jpg

それらを隙間が開かないようにボンドでくっつける。
少しでも型紙よりサイズが違うと、あちこちに隙間が出来て泣く事になる。
d0143705_11384821.jpg

完成~~~!!!
あちこちに付いたボンドの跡が気になるけれど、
d0143705_1139496.jpg

飾りの下がり物もドーム店で求めた物。
円い茶色は、何かの実らしい。赤いピーズは花の形のかわいい物。
リリアンタッセルが上手く出来なかったので座金で誤魔化す。
d0143705_11391464.jpg


     ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

オマケ
薔薇のタペの次は、梅の花。
d0143705_12135980.jpg

期限が無く、のんびりちくちく出来るって楽しい~♪
[PR]
by hana920m | 2017-02-08 20:29 | 針仕事 | Comments(2)

尾長鶏展示と子守り地蔵

東京国際キルトフィスティバルのショップの片隅に展示して頂いた昨年作成した『尾長鶏』
キルト展に行かれたお二人のネット友人が写真を撮って下さいました。
お二人が撮ってくれた写真は、偶然ほぼ同じアングルでした。

今回は行く事が出来なかったけれど、昨年行っているのでこの写真で大体想像つきます。
良い記念になりました。ありがとうございました。
d0143705_940443.jpg


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


寒い毎日、連日家にこもって冬眠状態のなかのんびりチクチクした。
『子守り地蔵』 高さ7cm 手の中にすっぽり入る可愛いサイズ。
どうしてもこのちりめんのここの柄が使いたくて、以前作った額に入れた干支の作品をほどいて布を確保した。
親子とも優しい目元にしたつもりが、見る角度によって赤ちゃんの目がきつい。
この後、どこから見ても優しい目元になるように直した。
『布で作る地蔵と縁起物』参照
d0143705_1002054.jpg

友人から貰った正絹紬の着物をほどいて、座布団カバーを3枚作った。
d0143705_1014352.jpg

さすがに絹の肌さわりはなんとも言えず、光沢も良い。
3枚重ねて置いたら、早速ミックが見つけてちゃっかり居座っている。
d0143705_10154547.jpg

[PR]
by hana920m | 2017-01-31 09:56 | 針仕事 | Comments(2)

鶏のファミリー

友人からのレシピで作った『鶏さんファミリー』
ハギレの箱の中から布を選んでちくちく、パッチワーク用の布を使うのは久し振りで、なんだか懐かしい感触。
綿の立体物は、縮緬のように柔らかくないから、とさかのカーブの所がきれいに出来ず、思ったより難しい。
でも、なかなか可愛く出来たんじゃない。(笑)
d0143705_22593191.jpg


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

お知らせ

19日から『東京国際キルトフィスティバル』が開催されます。
昨年、作品展で展示した『尾長鶏』を、『Eブースのショップ木らら』の片隅に仲間の作品と一緒に飾って貰える事になりました。
ドームに行かれる方、お時間が有りましら覗いて下さいませ。
たぶん目立たない所にあると思うので、捜すの大変かも知れません。
d0143705_2317742.jpg


今年はドームには行けないので、1月21日(土)BSー3 11時から放送されるテレビで見ます。
[PR]
by hana920m | 2017-01-17 23:17 | 針仕事 | Comments(4)