2014年 05月 31日 ( 1 )

四季のタペストリーつくり (椿)

四季のタペストリーつくり教室1回目は、椿をひとつ完成させて残り8個は宿題。
2回目は、つぼみひとつ仕上げて菊結びを教えて貰う。残りは宿題。
d0143705_2143759.jpg

土台布はそれぞれ自由に準備する。これも宿題。
私は古い喪服着物地、棒通しの所に黒地丸帯の残り布を使った。
3回目は、それぞれのパーツを土台布に仮置きしてバランスを見て、菊結びに房を付ける。
土台布に取り付けるのは、宿題。

教室は、午後1時30分から3時30分までの2時間、合計6時間の講義で椿のタペストリー完成。
d0143705_22251925.jpg

d0143705_22274125.jpg

先生作のお手本は、淡いベージュの土台布。
d0143705_22263018.jpg


スタートして完成するまで2ヶ月掛かった。
6月からは、『紫陽花』のタペストリーだとか・・・
完成するのは2ヵ月後?
どうやら飾る時期は計算には入っていないらしい。。
でも次の紫陽花のタペストリーもすごく楽しみにしている。
[PR]
by hana920m | 2014-05-31 22:43 | 針仕事 | Comments(4)