お細工物教室  その後

孫ちゃん達の帰省客が終わって、2日間はボーっとして過ごし、その後お細工物教室の宿題をして、9月末に開催される展示会に向けての補習授業。

つるし飾りの作品は、あと残す所3個、只今制作中。
三番そう、オクルミ赤ちゃん、ボタンの花・・・何とかなりそう。
下げる傘も竹ひごで組んで、傘のカバーも縫い終えた。

吊し飾りの他に、一人一点づつ好きな物を作る事になっている。
六地蔵、帯のリメークタペストリー、端午の節句の一本飾り、などなど・・・
先生の指導でそれぞれにオリジナルの凝った作品になっている。
私は、来年の干支の酉を作りたいと申し出た。

一番楽な物を選んだつもりだった。  が・・・先生の考えはそうではなかった。

先生の図案を元に、型紙を起してもらい布を選んで準備して貰って・・・
3,4日集中して頑張れば何とかなるとあまい考えだったけれど、トンでもなかった。

『尾長鶏』制作途中経過。
鶏の羽、白っぽい色の羽が約100枚、黒や茶色、グレーが50本、写真は撮っていないが」長い羽が11本
これを縫うのにどれだけの時間が掛かったことか。。 (;^_^
d0143705_2233052.jpg

先生が見つけて来てくれた自然木の止まり木も、木の皮を向いてスタンドにする。
これは、ziziに丸投げした。
いやはや、どんな芸術作品に仕上がるのものやら、作っている本人はまだ見当がつかない。(笑い)
[PR]
by hana920m | 2016-09-03 22:46 | 針仕事 | Comments(2)
Commented by kikutukuri at 2016-09-08 10:54
尾長鶏、足だけでもかなりリアルですね。
どんな傑作が出来るのか、楽しみです。
期間を限られると、気持ちに余裕がなくなるけど、ガンバ!

台風は熱低になったけど、連日蒸し暑いです。
私は仕事が一段落したけど、税務署からの余分な仕事で。(-_-;)
Commented by hana920m at 2016-09-08 23:06
★ 菊ちゃんへ
菊ちゃん、こんばんは!
次々にやって来て各地に被害をもたらしている台風は、本当に困ったものです。
外は雨足が強くなって来ました。被害が無いように祈るばかりです。

尾長鳥の足、リアルでしょう! 先生が選んでくれた布を使って作ると不思議とそれらしくなるのですよ。
自分でも完成が楽しみなの。(笑)
くちばしが、大き過ぎたので作り直すので明日布を貰いに行ってきます。
ほんとに展示会まで間に合うのかしら? (;^_^

税務署から? お役所に提出する書類?・・・なにやら面倒そうですね。
私も今日は、役所に提出書類を持って行ったのですが、不備があって持ち帰り、一枚足して郵便で出しました。やれやれです~。
菊ちゃんも、ガンバー!!!



<< お細工物 仕上げ 夏休み帰省 8/5~8/14 >>