お細工物教室

4月に体験教室に行ったお細工物教室、早いものであれから7回の講座を終えた。
とても丁寧な指導をしてくださる先生で、いつも自己流で『まっいいか~』のやっつけ仕事の私は、眼からウロコの事がたくさんあり、毎回新しい技を覚えて、とても勉強になっている。

今までの作品
ほんのちょっとした間違いや縫い方も妥協しないで、何度もやり直して仕上げた。
一番最初に作った椿(赤) 柄布は、江戸縮緬の古布だとか・・・ 布もとても吟味している。
手持ちの布で白バージョンも作ってみた。
今までのお細工物の最高の出来栄えかも。(笑)
d0143705_17261727.jpg


金魚は、このリースに縫い付ける予定。
先に進んでいた後ろの席の方が、金魚のヒレを『あと2㎜位ずらして縫いつけた方がいいよ。』と指導されていた。
それを聞いていた私は、緊張しながらひれを縫い付けて、何とか合格。
風船だけは、一発合格。V(^-^) ヤッタ♪
早い話が、他の物はほとんどやり直しているのだ。 (*^^*ゞ ポリポリ

ブローチのキットは先生からのプレゼント。
これは、家で作って見せたら、黒いくくりさるを下げる間隔が8㎜にしていったら、レシピでは3㎜だったらしくやり直す。
レシピを8㎜と見間違えたのだが、間隔が開き過ぎると間が抜けて見える。
やっぱり、まっいいかぁ・・・じゃダメなんだね~。
d0143705_1728452.jpg


お細工物教室、8回コースだけれど、このまま継続していこうと思う。
次は、菊袋だとか。。 さらに難しそうだ!
[PR]
by hana920m | 2015-08-02 17:06 | 針仕事 | Comments(1)
Commented by ☆キティ at 2015-08-25 07:18 x
赤い椿も白い椿も金魚も素敵~
私はお友達からいただいているので、何度見てもすごいと思うわ~
体験教室でまた増えますね~楽しみです~
<< アンパンマン人形 SLに手を振ろう 『 きらり☆... >>