お福さん

お細工物教室で『お福さん』の講習があるというので参加した。
参加者8名のうち、原発で避難されている方が4名、帰宅困難地域の富岡町と双葉町からお一人づつと
飯舘村から避難されている方が2名。
皆さん、福島市内の借り上げ住宅に住まわれているとか・・・

講習会は、午前10時から午後4時までの6時間。
手を動かしながらもおしゃべりも同時進行。(笑)
双葉郡の帰宅困難区域の方は、もう戻れないと覚悟して前に進もうとされている。
飯舘村からの避難されているお二人も、もう戻れないと思われているようだ。
避難先で収穫した農作物を飯舘の家の物置に保管して置いたら、野生のサルに全部食べられてしまったとか・・・
人間が住んでいないと自然の生態系が変わり、サルもイノシシもネズミも増えるばかりらしい。

自分の家が在っても帰れない、生活も生業もコミニティも無くなってしまい、慣れない土地で暮らす事など想像出来ないけれど、目の前にそういう方々がいる。
でも、みなさん明るくて前向きに暮らされているようで、少し安心した。


さて、お福さんのお手本 先生作 ↓
d0143705_2283414.jpg

さてさて私の作品  目を入れるまで出来なかった。
d0143705_22262041.jpg

目を入れるのが失敗しそうでそのままにしていたら、孫娘が気持ち悪い・・・と。
意を決して眼入れ。(笑)  まぁ、こんなもんでしょう。。 
d0143705_22323229.jpg

[PR]
by hana920m | 2014-12-08 21:19 | 針仕事 | Comments(2)
Commented by ☆キティ at 2014-12-23 18:17 x
すご~い、美人さんのお福さんできましたね~
Commented by 花咲かおばさん at 2014-12-24 10:09 x
ありがとう!
手取り足取り教えて頂くと、ちゃんと出来るものですね。
先生の隣に座ったのがラッキーでした。
<< 四季のタペストリー教室 お正月用 金柑の甘露煮 >>