ダブル アイリッシュチェーンのマット

昨年からコツコツと作り進めた見本布消化のマットがやっと完成した。
私のような飽きっぽい性格では、これを一気に縫い進む事は無理だと、自分で判っているので、少しずつ区切りを付けて、合間に別の物に取り組んで、何とか完成にこぎ着けた。

『斉藤謡子のパッチワークキルト 暮らしを楽しむ小物101』 参照
サイズ 横110㎝×縦72㎝
d0143705_21474426.jpg

キルティングは、こんな風に淡い色の所は真ん中に一本、濃い色の所は斜めにと単純なのだけれど、一日中チクチクしてもなかなか埋らなかった。
d0143705_21485217.jpg

トップが出来た時、裏の写真を撮ってみた。
これを見ると、よくやったと・・・。 (*^m^*) ムフッ
d0143705_2223357.jpg

先染めの見本布はほとんど消化出来たし、ボーダーも全部手持ちの布で賄えた。
箱の布嵩が少し減ってうれしい。
[PR]
by hana920m | 2014-03-10 22:18 | 針仕事 | Comments(2)
Commented by kamome at 2014-03-11 17:36 x
パチパチ~~細かい作業で良く頑張りましたね~ 素敵です~♪
私も好みの色合いでいつか真似をして作ってみたいです~
きれいな裏を見て思いだしましたが ドームのキルト展に
表に一部裏面をだした作品が出ていましたがアイデァですね~
何処に置いて使うのですか~♪


Commented by 花咲かおばさん at 2014-03-12 10:44 x
★ kamomeさんへ
ありがとうございます。
見品布を消費出来た事で満足感一杯です。
あらまぁ、裏面を見せたキルトがあったのですか?
面白いことを思いつくものですね~。

マットは、どこに敷いてもミックに占領されそうですが、来客用にキープして置こうかなと。
<< 東日本大震災から3年 2014年 飯野つり雛まつり  >>