長靴

国道4号線松川 道の駅『安達』上り線に、土日だけ長靴が販売されると聞いていた。
二本松市の『東邦ゴム』で作られている物らしい。
ziziの長靴に穴が開いたと言うので、思い出して行ってみた。

たくさん並んでいる。、お値段も安~い!
口コミで知れているらしく、お客さんが次々とやってくる。
値段に惚れて、自分用も買ってしまった。

zizi用 ¥1980  私用¥1000 フワフワ中敷5組で¥200
雪かき、庭仕事・・・これで充分。
d0143705_2210925.jpg

この道の駅にある、『和紙伝承館』で吊りひなが展示されているはず・・・
カメラを持って行かなくて残念だったけれど、興味をそそられる良い物を見せて貰って来た。

   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この道の駅に来る途中、右手の高台に飯舘村の仮設住宅がある。
先日の大雪の時、この国道4号上り線は渋滞で何十時間も全く動かず足止めされて、大変な事態になっていた。

それを見た飯舘村の仮設住宅に住む方が、おにぎりの炊き出しをして、車の運転手におにぎりを配ったと言う話が、新聞に載っていた。

国道沿いの歩道は除雪されているはずも無く、この雪道を歩いておにぎりを配って歩くのは容易でない事は容易に察しが付く。
全国の皆さんに支援して頂いたから、ほんの少しの恩返しです。と・・・
飯舘の皆さんの気持ちに、頭が下がります。
[PR]
by hana920m | 2014-02-23 21:54 | ショッピング | Comments(4)
Commented by 手仕事 黒 at 2014-02-25 08:23 x
ありがとうございます。飯舘の記事。
なんとかできることをと思い、だけど無力も感じてと迷っていたことが吹っ切れました。
最後に乗り切れるのは、ひととひとのつながりですね。
昨夜不真面目だったから、今朝はしょんと差せてもらいました。
また頑張れる朝です。
Commented by あんず71 at 2014-02-25 18:56 x
人って暖かいねぇ~。
未だに不思議に思うのですが、全国、全世界から寄せられた義援金は、どこにどうまわったのでしょう??
聞いた話だと、赤十字が40%持って行ってしまうそうです。
もちろん企業・団体だから仕方が無いというのはありますが、
いくらなんでも取り過ぎだろ?!と思いました。
それから義援金の類いはしなくなりました。
本当に困っている方に回りそうもないんだもの。
それよりも、仮設住宅の方が作った商品とかを購入して、
少しでも気晴らしに、ほんのお金でもその人たちに入ります様に・・・と思ってます。

雪、大変な量でしたね。
こちらはやっと日陰に有った雪も溶けたという所です。
当家には長グツが一足しか無くて、目の前の自宅に帰るに帰れないという状況を味わいました。
(最後は娘に長グツをはかせ、私はモコモコブーツにビニール袋をかぶせて帰宅)
もう一足買わなくちゃ~と思ってた所です。
でもね、皆さん考える事は同じでして・・・
品物がない!!
Commented by 花咲かおばさん at 2014-02-25 21:06 x
★ 黒さんへ
おにぎりを差し入れした仮設住宅に住んでいるのは、飯舘の中でも線量の高い長泥地区、帰宅困難地域の方が多く住んでいるそうです。
先の見えない不安を抱えていると思うのに、さすが『までぃ』の村民です。

皆さんの笑顔が良いですよね~。
Commented by 花咲かおばさん at 2014-02-25 21:41 x
★ あんず71さんへ
仮設住宅方の恩返し・・・心温まる話でしょう!

義援金、不透明な所があるのは否めないのでしょうね。
たくさんの義援金が集まったのになかなか被災者の手に渡りませんでしたよね。
いろいろ理由はあるのでしょうが、緊急時なのですから早急に渡して欲しいと思ってました。
支援は、いろいろな仕方があります。
被災地の物を買って、食べても応援になりますよね。

いつどこでどんな自然災害が起きるかわかりません。
長靴、お店に並んだら是非一人一足は新調して下さいね~。


<< お雛様タペストリー その2 今度は積雪54cm >>