『いつまでも忘れないでいたいから クリスマス大作戦』

ネッ友さんの黒さんが、昨年声を上げて皆さんに呼びかけてくれた、被災地への 『いつまでも忘れないでいたいから クリスマス大作戦』
今年も立ち上げて下さいました。

昨年、全国から集まった心のこもったクリスマスプレゼントは、原発事故で全村避難している福島県飯舘村に届けられました。
今年のクリスマスプレゼント、『合言葉は、までぃ』です。黒さんのサイトはここ→

私も、もちろん参加します!
実家の母から、昨年の北海道産小豆を貰ったので、今年もお手玉作り始めました。
今年の締め切りは、11月。
出来る事を少しずつ、楽しみながら作る事にします。
d0143705_1642696.jpg


思い起こせば、昨年の震災後は、自分が出来る事を何かしなければ、何かしなければと・・・
被災地の子供達にスクールバックや、箸袋、お掃除ひざ当て、岩手で募集していた
毛糸や編み物の本を送ったりもした。(福島県では募集していなかった)
近くの被災地応援サイトで募集していた毛布や座布団、洗剤など届けた事もあった。

私達の生活も、気持ちも、昨年とは違い、ずいぶん落ち着いて来ました。
しかし、原発事故で避難して、仮設住宅や借り上げ住宅で生活している方々は
落ち着いたとはいえ、長引く避難生活に昨年とは違う苦しみや苦労もあるように思います。
除染も思うように進んでいないし、肝心の中間貯蔵地さえも何も決まっていません。
まだまだなのです。

時間が過ぎて、原発事故のせいで人生を狂わされ、苦しい生活を強いられている人達が忘れられて行くのはあまりにも悲しいです。
こうして、いつまでも忘れないから・・と声を上げて頂ける事に、被災地の一人として感謝の気持ちで一杯です。
[PR]
by hana920m | 2012-08-27 15:49 | 針仕事 | Comments(0)
<< お手玉 プロジェクト・FUKUSHIM... >>