Gンズのマット

ネッ友さんの刺激を受けて仕上げたGンズのマット。
このマット、私の3つの欲求を満たした。

1、Gンズリメーク品を作りたかった。
2、前から気になっていた、テッセレーションの手法にチャレンジしてみたかった。
3、以前作ったGンズマットが汚れてきたので、新しいのに取り替えたかった。

古いリメーク用のGンズは、大き目の風呂敷ひとつに纏めてあった。
汚れていないような所を正方形に70枚カット、縦横にミシンで繋ぐ。
縫い代は、開いてミシンで押さえた。
上下に濃い色の布を足す。

以前作ったマットは、これだけだったが、
今回は、ネッ友さんに見せて貰った、Twisterと言う手法。 
テッセレーションとか風車とも言う。

四角に縫い合わせた物を型紙に合わせて、カットする。
それを又ミシンで四角に縫い合わせる。
ここで、後悔した。
TwisterをGンズで挑戦したのは、無謀だったかも。
本来なら、縫い代は片側に倒すのだけれど、なにせ布地が厚いGンズのこと。
ここでも縦横全部、縫い代を開いて押さえミシンを掛ける。
エアコンも付けずに、流れる汗を拭きながらミシン掛けまくる。
d0143705_2151145.jpg



接着キルト芯を貼り、裏地は毛抜きあわせ。
布地が硬い分、マットとしてはしっかりしている。

風呂敷包みのGンズは、半分に減った。多少のハギレと古いGンズが5本。
ここで一気にもう一枚と言いたい所だが、しばらくは厚い生地は触りたくない。。
ミシンももう仕舞っちゃった~。
サイズ70㎝×95㎝
d0143705_2157181.jpg

このマットも、ミックの居場所になるに違いない。。
ワッペンは、置いて見ただけ。
[PR]
by hana920m | 2012-07-31 21:19 | 針仕事 | Comments(0)
<< 金魚のお細工物 子供甚平 >>