つるし飾り

2008年おしゃれ工房掲載の『うさぎのつり飾り』が完成。
3年前、テレビ放送後、すぐに作るつもりで、発泡スチロールの玉を52個買った。
布は、2年前のドームキルト展で、正絹の無地の古布を準備した。
カッターで半分に切った発泡スチロールの玉の中をくり抜いて
布を半分ずつ包んで絹糸で合わせる。

吊り下げる輪は、廃棄処分寸前のざるをリメーク。
地味な作業の末、玉をリリアンに通して、ボンドで止める。
真ん中に下げたうさぎは押し絵、型紙通りに作ったつもりでも、
前後を合わせて見ると、ずれが・・・
お手本はどうしてあんなにキッチリきれいに合わさるのか不思議・・・
まぁ、遠目には気にならないのでこれでOKとしよう。

今年はうさぎ年、なんとかして仕上げたかった。
3年越しのつり飾り、しばらく飾って楽しみましょう!
d0143705_23164454.jpg

d0143705_23165920.jpg

d0143705_2320402.jpg

[PR]
by hana920m | 2011-03-07 23:24 | 針仕事 | Comments(0)
<< ご心配掛けました。 誕生日プレゼント >>