検査結果

今日は、『胃カメラ』と『腹部エコー』の検査の日。
朝から強い雨が降っている。

病院に着くと、まずは血液検査。いつもなら待合室は満席で待ち時間も30分位は
あるのだけれど、強い雨のせいだろうか、空いている。
10分ほどで済み、次は腹部エコー。
内臓を全部見てくれたようだが、『特に心配な異常は見当たりません。』 『ホッ。。』

さて次は、ここ一週間憂鬱だった『胃カメラ検査』
持病の主治医である若い女医さんが担当してくれるようだ。
胃カメラ検査は、これで3度目だけれど、今回ほど苦しかったことはない。

ベットに横たわって口の中にスプレー(麻酔)をシュシュとしたかと思うと
いきなりカメラがのどの奥に・・・
苦しい!!!これまで感じたことがない位の違和感を感じる。
自然と涙が出て、鼻水も、よだれも・・・
お世話をしてくれていた看護師さんが、
『頑張って下さいね~、ここを過ぎると少し楽になりますよ~、
もう少しですからね~・・・』と励ましてくれる。
まるで子供でも生まれるかのようだ。(笑)

ほんの数分なのだけれど、なんと長く感じたことか。
暫くは、脱力感で一杯だった。
さて結果は、胃と十二指腸の間が少し白くなっていて、
小さい潰瘍が一つあった。(胃が悪くなっているとは思っていた。)
しかし特別大きな病気は見当たらないと。

とりあえず、内臓には異常は見つからなかった。
万歳!と言いたいところだが
朝一で採血した結果は、炎症反応がさらに高くなっている。 ( ̄□ ̄;)ガーン

子宮がん検診と乳がん検診を受けるように言われ、来週他の科を
紹介するとの事。
また来週も~!?
しかし引っ張るね~! 
この3週間の緊張でもうすっかり疲れてしまった。

この際だから、体の隅々まで調べてもらおうじゃないの!
がん検診は、市民検診する事にした


でも、もう心配するのはや~めた!!!
と、開き直ったら、スーッと気が楽になった。(^-^ ) ニコッ


引きこもりの産物シリーズ その2
スタジオキルトのキット
ミニタペが、実用向きのクッションカバーに変更。
d0143705_236297.jpg

スタジオキルトのマンスリーキルト三枚仕上げる。
d0143705_2363928.jpg


少しずついつもの暮らしに戻らないと。。。
[PR]
by hana920m | 2010-06-30 22:32 | 針仕事 | Comments(0)
<< 炎症の犯人 庭でバーベキュー >>